お金持ちと貧乏の境目。お弁当屋でパートをして分かったこと。

愛妻弁当,お弁当,めんどくさい,良妻賢母

弁当屋のパート

お弁当,パート

お弁当屋で働いていました。

結婚して初パートだったので、慣れるまで戸惑うこともありました(汗)

でも、接客をしているうちに面白いことに気がつきました。

 

人のお金の扱い方を観察できる

お客さんのお金の扱い方をよーーく観察できる。

お金持ちと貧乏の境目。

お会計の時、お客さんのお財布とお金が目に入ってきます。

レジでお金持ちと貧乏のたった1つの違いがわかったんです。

それは・・・。

お財布とお金がぐちゃぐちゃな人は、貧乏神がついている。

お客さんの年収を調べていないので、本当の年収はわからなかったですが(笑)

お財布が一体何時に買ったモノですか?とツッコミたくなる位お疲れな財布。

出してくるお金が、しわくちゃな事が多い。

お札が半分破れていたり、1000円札にメモ書きされている・・・!

小銭を出すときナゼかイライラしながら、投げるように出す人。

くたびれたお金を見て、悲しくなってしまう時もありました。

そして、お金持ちな人は…。

弁当屋にほとんど来店することはありませんでした。

このお客さん、金持ちなんだろうな、お金に余裕があるんだろうと感じる方は、来店より宅配注文の方が多かったです。

 

お金で時間を買う

シンプルライフ,断捨離,.台所,冷蔵庫,使い切る

1:金持ちはお金で時間を買う

その中で、お金持ちオーラを発している、優しい雰囲気の常連男性が居ました。

その方は、店員である私にいつも礼儀正しく、お会計はいつもキレイなお札を出していました。

 

2:お金に余裕を感じる人は新札率多め

お金に余裕あるんだろうなーと感じる人は、高確率で新札が多かったです。

お札が折りたたまれていても、「これ、明らかに新札を折りたたんだよね?」というお札が多い。

 

お金の扱い方を見直す

それでお弁当屋でパートをしてから、「どんな小さなお金でも、自分の恋人のように大切に扱っていこう!」と決めた瞬間でもありました。

当時お金にあまり余裕のなかった私は、お金の扱い方で人生が変わっていくんだなぁと感じたのです。

お金を大切に扱っている人にお金はやってくるんだと、レジ経験で分かったことでした。

お金の神様は私たちのことをしっかりと見ているんですね。

スポンサーリンク