お手頃で高品質「ヒオリエ」タオルの断捨離、いい循環・良い運気。

タオル.断捨離,運気,シンプルライフ,高品質,フェイスタオル,ヒオリエ

タオルの断捨離

タオルって、頑張って使えば、いつまでも長く使えますよね?

そして、食べ物とちがい、腐ったり痛んだりしません…。

だけど新調したあの”ふわふわ感”がなくなり…ニオイや色の変化が出てきますよね。

タオルの替え時に悩んだことってありませんか?

ですが、タオルは定期的に、交換するほうがいいんだそうです。

なぜかというと…

 

古いタオルは風水的に見ると「運気ダウン」

タオルを捨てどきも分からないまま長期的に使いつづけていると、風水的によくないと知りました。

理由は…古いタオルをずっと使う=健康運を逃す

タオルは体の厄落としと同時に「マイナスの気」がつくのだそうです。

何日も取り替えないまま使うのは、マイナスの気がついたタオルで自分の体にベタベタ付着させてしまうことに。

 

タオルは定期的に循環させる

定期的にタオルはボロボロになる前にリフレッシュさせて、いつでも清潔にしておくといいのですね。

使い倒したタオルは新しいタオルに

運気をグルリと循環させます。

ポイントは「定期的」〇ヶ月に1回と、ルールを決めておくといいかもしれませんね。

わが家は、定期的にフェイスタオルを10枚新調。

交換する時、シンプルで分かりやすいのでそうしてます。

 

今治タオル通販|タオルのヒオリエ(日織恵)

DSC06746

わが家は、フェイスタオルのホテルスタイルタオルが大ヒットでした。

普段の暮らしにちょうどいい!

5年前から愛用しているのでもう何度買ったか分からない位。それはお手頃価格・高品質だから。

1回の水通しで、ホテルに置いてあるような、びっくりする位、ふんわりタオルになります。

これがやみつきで、もう、何度も、なんどもリピートしてしまうのです。

ヒオリエのフェイスタオルは1枚 300円ほど。

ワンランク上のクラッシータオルだと1枚600円~お試しだと1枚500円ほどでしょうか。

洗濯前(ベージュ&ホワイト)
DSC02404

洗濯後
DSC02406

 

フェイスタオルで暮らすメリット

フェイスタオルの良いところは、厚手のバスタオルのように、かさばらず、コンパクトに収納できる所です。

バスタオルって、意外と場所を取りますし、干す時、たたむ時、かさばりますよね。

さらに、乾燥までの時間が厚手のバスタオルのように時間がかかりすぎない。

干して、半日もすれば、カラッと乾くことでしょうか。

梅雨の時期でも、温度の低い冬でも、「あれ…?タオルまだ乾かないの?」がグンと減ったことですね。

 

高いタオルを買う必要なし

一般的なフェイスタオルより、一回り大きめサイズなので1枚で体を拭けるのです。

ヒオリエ,楽天,ビッグフェイスタオル,ブログ

なのでわざわざ「高い=高品質」だとは限らず、お手頃で高品質なフェイスタオルさえあれば、あれこれ揃えなくてもじゅうぶんなのですね。

ちなみに、いつも使っている液体洗剤から粉末洗剤にしたところ、タオルの清潔感が長持ちしたんですよ。

洗濯洗剤を変えたら、いつものタオルが長持ちしていました。

ヒオリエ,楽天,ビッグフェイスタオル,ブログ

消耗品なので、高級タオルは買わないですし、手ごろな価格のタオルでじゅうぶん。

高級はいらない。

だけど、高品質は欲しい。

そんなとき、ヒオリエタオルを知って使うようになってからタオルの見る目、価値観がかわりましたよ。

スポンサーリンク