断捨離の1年を振り返る。断捨離してお金が貯まりはじめました。




断捨離してお金が貯まるように

1年かけてすこしずつ家の片づけをしたら、ビックリするくらい家がすっきり。

いつもスッカラカンだったお財布と通帳にお金が残り、お金が貯まるようになった。

今年断捨離したものをリスト化して振り返ります。

 

断捨離したもの

断捨離1:洋服

 

断捨離4:ゲーム

 

断捨離5:本

 

断捨離5:大型家電製品

 

断捨離6:収納・キッチン・小物

 

断捨離での気づき

 

 

まとめ

家の中で一番場所をとっていた「巨大冷蔵庫」の処分を12月までに断捨離。予定通り断捨離することを達成できました。

断捨離して得たことって、「捨てても困らない」ということでした。

そんなにものって溢れる程多く持たなくても大丈夫だし、すごい身軽になるんだなとかんじています。

そして、ものを通して失敗をたくさんしてきたんだなー、と気がついたこと。

でも、失敗してきたから、これからは物との付き合いかたがすこし上手になれるかな?

シンプルライフを送るための基礎固めができたとかんじている所です。

物の数が減るだけ、気づきがある。気づきがあるから「今」を生きるように人生の路線変更ができる。

ここまで順調にすすんだのは、ほんとういつもブログにきてくださる方のおかげだと思っています。ありがとうございます m(__)m

 

スポンサーリンク