「お金は冷蔵庫の中で腐る」と聞いて。

スポンサーリンク


お金が貯まらない原因は冷蔵庫のなかにあった?

 

お金を整えるという本を読み、「冷蔵庫は食費に無頓着すぎると乱れる」ということが書いてあり、食費に無頓着すぎると、まず乱れる場所が、冷蔵庫だということです。

引用

お金がなかなか貯まらない……」
それは、お金の通り道の1つである、「冷蔵庫の中」が整っていなく、お金が貯まらない体質になっているのかもしれません。

 

そんなわたしは、いままで、買ってきた食材をすぐさま冷蔵庫にボカスカいれて、食べきれずに無理やり胃の中に押し込んだり、捨てたり…。

これは、冷蔵庫のなかでお金を腐らせているのとおなじだったんですね。

お金は冷蔵庫の中で腐る

 

本を読み進めていくと、卵ひとつ買うのに「節約」するよりも、「食費をへらすこと」のほうが効果的だそうです。

それには、「冷蔵庫の中」を整えることで、ムダな出費が自然に減っていく。

食費が”自然に”減る5つのステップ

 

  1. 1.不要なものを捨てる
  2. 2.一週間買い物リストをつくる
  3. 3.買物は週2回、曜日を決める
  4. 4.冷蔵庫の段ごとに食材の位置を決める
  5. 5.足りない栄養素コーナーをつくる

引用:お金を整える

わが家のムダづかいが改善した方法

 

そんなわが家は、冷蔵庫を約半年間かけて、整え、大きな冷蔵庫から、小さな冷蔵庫にしたところ、部屋が広くなり、買いすぎ防止につながり、結果お金が残るようになりました。

やってみてわかったのですが、すごくいい効果が出ています。

いままで冷蔵庫を小さくするなんて思いもしなかったけれど、お金は、冷蔵庫のなかで腐っていくことが多い…ということでした。

わが家の「整えた」一部公開

 

1.冷蔵庫の中にある古いモノを捨てる

記事:使わない調味料は少しずつ捨てていこう。

[card url=http://maneki3776.com/2016/09/14/post-10231/]

 

2.捨てたものをメモする

記事:捨てたモノの金額をノートに記入するとムダづかい防止になる。

[card url=http://maneki3776.com/2016/09/19/post-10365/]

 

3.大容量サイズから、1ヶ月以内で使いきれるサイズに変更

記事:あえて小さいものを選ぶ。使い切る生活。

[card url=http://maneki3776.com/2016/09/01/post-9625/]

 

4.冷蔵庫を小さくした

記事:シンプルライフを目指して―たくさん入る大きな冷蔵庫はもういらない。

[card url=http://maneki3776.com/2016/08/28/post-9482/]

冷蔵庫を物置代わりにしない

 

冷蔵庫を物置代わりにしていると、これがどんどん溜まっていくんですよね……。

1つの食品はたったの300-400円程度かもしれない。けれど、数が増えれば、1日分のお給料以上になるかもしれません。

捨てたものの金額をメモする

 

食費を抑えるのに特に効いたな、とかんじたのは、2でも紹介した、冷蔵庫不要なモノをすてると同時に、「捨てたものをよく覚えておくこと」です。

そして、捨てたものをメモ帳に金額を記入したのです。ペンを持ち、紙に書くという行為が、ムダづかい防止と改善につながりました。

記事:捨てたモノの金額をノートに記入するとムダづかい防止になる。

もう、お金を冷蔵庫の中で腐らせたくない

 

頂き物などで、冷蔵庫の中がパンパンになってしまうときもありますが、普段から、冷蔵庫の中でお金を腐らせないことを意識していくと、冷蔵庫の中がスッキリ整い、自然と食費を抑えられるように…!

 

お金は冷蔵庫の中で腐る。だから、冷蔵庫を整えていけば、食費を減らすことだってできるし、いつも新鮮な食品を食べられますよ~。

 

効果抜群です。

関連記事

スポンサーリンク


関連ページ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

ABOUTこの記事をかいた人

まねき(まねきブログ)

~シンプルライフを軸に、だけどシンプルに囚われないライフスタイル~
関東在住の30代前半|主婦・賃貸2人暮らし|使い切る工夫・家事の時間短縮・暮らしの工夫など日常生活で見つけたシンプルライフを公開