【ブログトラブル発生】トラブル回避のためにしてよかったこと

ブログ,トラブル,wordpress,404,データ

ブログトラブル発生

 

ブログを更新していくと、テキスト・画像・ファイルのデータ類が増えてきますよね。

わたしが運営しているこのブログは、wordpress(ワールドプレス)という機能を使って更新しています。

それで、久しぶりに中身を(人間でいうと、内臓部分のようなところです)ゴソゴソっとカスタマイズしていたところ、どうもおかしな場所をいじってしまったようで……。

ブログがエラーになり、真っ白になってしまいました…。しかも、編集ページに戻れず…。

修正したのですが、一部表示がおかしく、文字化け。プレビュー・更新ボタンを押してもエラー画面…。

「ああ、やってしまったあ……。」

ブログをはじめたころ、何度も中身を壊してしまった経験があったのですが、久しぶりにやってしまうと、焦ってしまい…。

 

データ保管の重要性

 

ですが、ブログの設定をおかしくしてしまったとき、元のデータがしっかり残っていると助けられます。

パソコンで保管もいいのですが、いつどうなるか分かりません。もしかすると、明日には起動しないかもしれない…。

いままでの経験だと、パソコンが起動しなくなると、大体データも吹っ飛んでる可能性が高いです。

なので、定期的にデータをUSBメモリーに保管しています。

わたしがつかっているのは、スタンダードUSBメモリー16GBというもの。

ブログ,トラブル,wordpress,404,データ

ですが、ダウンロードした元のデータが、パソコン以外のUSBメモリー・SDカードに残っていると、初期設定に戻せるからです。

データ類は大切に保管しておくべき

 

久しぶりに、ブログで冷や汗をかきました…。心臓によくないですね。

ですが、こうして毎日普通にブログ更新できることが、ほんとうにありがたいことなんだなあ。と、そんなことをトラブル発生で気がつきました…。

これが、しっかりと保管されていなかったら…と思うと、やはり普段からデータ類は大切に保管しておくべきですね。

ああ、定期的に保管しておいて、ほんとうに良かった…!!

ブログ運営をする上で、データの紛失は体の一部だったり、家の土台が無くなくなってしまうようなもの。

そんなリスクもあるということを、常に頭のなかに入れておきながら、これからも定期的なデータ保管を怠らず、ブログをつづけていきたいとかんじました。

スポンサーリンク