思い出に残らない服はいらない。ワンシーズンで着倒すより1枚の思い出に残る良質な服を大切に着回す。

レーヨンストレッチフルニードル ニット

シンプルライフは高価な洋服を買っちゃいけない?

 

シンプルライフを始め、断捨離をしたあとノーブランド服を買うようになり、数千円で見た目も良く、新しい洋服を手に入れられることが新鮮でした。

 

あと、あれです。そんなライフスタイルを送る人は、あまり高価な洋服は買わないイメージが強く、ブランド服は贅沢でダメみたいな雰囲気がありました。

 

確かに、1枚い1万円以上する洋服を沢山買えないし、破たんしてしまいます。

 

 

ノーブランド服とブランド服を着て分かったこと

 

 

だけど、数カ月着てみて分かったこと…。

 

それは、やっぱり毛玉ができやいことだったり、色落ち、シルエットが崩れやすいことでした。ペラペラになりやすいというのでしょうか。

 

体のラインを拾ってしまうことがおおい。(わたしの体型が「あれ」なのもありますね)

 

それでね、「やっぱり、なーんか違うなぁ……」と感じたんですね。

 

確かに、手頃な洋服も気軽でいいんです。お財布にも優しい。「洋服にお金をかけないわたしってシンプルライフ」なはず……。

 

 

ワンシーズンで着倒すより1枚の良質な服を長く着る

 

 

??

 

わかってる。わかっているんだけれど…。

 

だけど、やっぱり気に入った洋服は、2‐3年と長く着たい!!

 

ワンシーズンで「着倒す」より、1枚の良質な服をたいせつに「着回す」

 

そう、そうしたいんだ。そして、ゆるやかに服の質が落ちていく方が、気持ちの面でも満たされ、思い出も増える。

 

あれです、思い出に残らない服はいらないのです。

 

これだーー。わたしが望んでるオシャレはこういうことだったんだ…と。

 

それでね、大好きなオンワードのセール品がさらに20%割引中なので、ずっと「いいなぁ」と、ときめき度マックスだった23区のセットアップを購入しました。

 

レーヨンストレッチフルニードル ニット,レーヨンストレッチフルニードル スカート

 

定価から70%オフになりラッキーです。

 

【1点でも送料無料】23区、組曲、ICB、自由区ほか、40以上の人気ブランドの最旬アイテムが満載

もっと自分の気持ちを大切に

 

 

洋服に「思い出」なんて言っちゃうのもどうかと思うけれど、その買い方が合っていたのだなと再確認できました。

 

うーん、一通りいろいろやってみると、自分にとって気持ちのいい買い物の仕方がわかってくる。

 

数年前の「ただ高価であれば良い服」「ブランドがいい」という価値観から、「本当にこの服が良いから」と納得して洋服を買えるようになりました。

 

もっと自分の素直な気持ちを大切にしたい。今、それに気がついたことが嬉しく幸せ!

 

スポンサーリンク