「ケチ」と「節約」は紙一重?セールで買う時のルール。

関東に住んでいるわたし…午前中外出をしていました。家から少し歩くとちょっとしたビジネス街があります。

 

そこの駐車場で「東北ナンバー(いわき)」の車が…そして、車から出てきた男女3人がバリバリの東北弁を話しているのを聞いてビックリ…。しかもジャージ姿(笑)

 

「なぜここに来たの?」って聞きたくなってしまうくらい…。

 

スーツ姿がほとんどの街にジャージはインパクト大…しかも堂々と歩いている…(笑)背後には会津の磐梯山が見えるような見えないような…?(いわき市から離れていますが何故か磐梯山)

 

祖父の実家が東北なので、東北弁の訛りが懐かしく、柔らかいけれど強い言葉に「標準語ってちょっと味気ないなぁ…」と生まれも育ちも関東なわたしは、○○弁も話せたらいいなと、ちょっぴり憧れます。

 

セールで唯一買う物初公開【写真あり】

 

 

…と、話が飛んでしまいましたが、春物がお店に並ぶようになると、衣類セールがはじまります。

 

その時狙って買うもの…それは…履き心地最高の ATSUGI(アツギ) のタイツ  。

 

(アツギ)ATSUGI タイツ ASTIGU(アスティーグ) 【暖】 温感発熱タイツ80デニール

 

わたしの定番品なのです!

 

セールになったら、次の冬に向けて購入します。使い切るストックしない暮らしをしているけれど、タイツだけは別。

 

もちろん、消耗品だから破れたりくたびれてしまった時はヒオリエタオルと同じで定価で買いなおす。

 

 

ケチと節約は紙一重?

 

 

…そんな買い方をしているわたしですが、もしかすると、ケチと節約って紙一重?そんなことを感じて…。どっちなのか…。

 

定価から300円オフなのですが、安くなってるから買うというわけではなく…「このストッキング」が好きだから買う。

 

(アツギ)ATSUGI タイツ ASTIGU(アスティーグ) 【暖】 温感発熱タイツ80デニール

 

値下げシールが重なっていると剥がしたくなるのはわたしだけでしょうか…?(はがしますよね?)

 

ちょっとアップしようか戸惑ったけれど…載せます(笑)

 

!!

 

(アツギ)ATSUGI タイツ ASTIGU(アスティーグ) 【暖】 温感発熱タイツ80デニール

 

こうやって剥がす事が「ケチ」なのかもしれませんね~(笑)

 

セールで買う時のルールを持つ

 

ですが、色々なタイツ・ストッキングを履いてきたけれど、日本人体型のわたしには、やっぱり日本メーカーが合う。

 

20代までは外国製品に憧れて高いお金を出して買っていましたが、分かったのは、タイツ以外の化粧品や洋服、下着でも日本メーカーがしっくりくる。そんな風に「確信」に近いものを感じるようになりました。

 

自分にとって好きなものだったりピッタリ合う物は、定価でもセールでも買う。自分にとって合わない物は定価でもセールになっていても買わない。

 

そんな感じで、「セールで買う時のルール」を作って、セール品を楽しんでいます。

 

 

スポンサーリンク