愛する布団にくぁっ…「カビ」が…ジメジメをサッパリ。敷布団のカビ対策は「からっと寝」




わが家はベッドではなく、点で身体を支える西川のムアツふとんを敷いて寝ています。天日干しがいらないんですよ。

 

見た目はどんくさいし、ダサいのですが、結婚して6年目(書きながら気がつきました…え、結婚してもう6年目なの?)

 

買ったときとほとんど姿が変わらず丈夫だし、へたらない。

 

 

愛する布団にくぁっ…「カビ」が…(泣)

 

「愛する」なんてちょっとオーバーでしたが、良い布団なんですよ。

 

前に住んでいた賃貸は畳だったのでまだ良かったのですが、まさか…。布団に「カビ」が発生。今住んでいる賃貸は全てフローリング。

 

フローリングにマットを敷いてその上に布団と数週間…ポツポツと小さな点の「カビ」が…!!

 

布団にカビが出るなんて「漫画の世界」だけだと思っていたのでショックでした(笑)

 

ビックリしたのは、フローリングまで汗でビショビショだったのです。

 

人って1回寝るだけでコップ一杯分の汗をかくと言われていますが、カビ発生で「いやー」と実感したのです。(洗ったらカビは取れたので一安心)

 

からっと寝

 

それで調湿シートの「からっと寝」を使うようになりました。

 

 

半値くらいの別シートもあったけれど、こちらにして正解だったと思っています。

 

  1. ・夏はカラッとしている
  2. ・冬は暖かい
  3. ・手間がかからない
  4. ・調湿シートの色が青→ピンクになったら天日干し

 

…というシンプルさ。デザインも小ざっぱりしていて好き。

 

調湿シートを敷いてから布団に1度もカビは発生しないのはもちろんですが、吸湿センサーの色が年に数回しかピンク色にならないことです。

 

そして、シートを敷くのと敷かないのでは、寝心地にも変化の違いがあることです。

 

 

調湿シートを敷く前は、雨の日、湿気の強い季節だと寝るときも起きる時も、しっとりジメジメ。寝心地も悪くどんよりする…。

 

ですが、調湿シート1枚で寝るとき~寝起きまでカラッとしているし、サッパリしていて寝心地が良くなりました。

 

大切な布団(愛する布団)を長持ちさせるために効果的だと感じています。

 

 

スポンサーリンク