断捨離直後に気付かなかった「捨てる効果6つ」アップします!

洋服,断捨離,シンプルライフ

洋服断捨離1年後の今

洋服断捨離のピークだった1年前。

1度に30着以上買取に出して、一部後悔した洋服もあったけれど…今思えば、あれはあれで良かったのだと納得するようになりました。

洋服を30着以上捨てた私が感じる”洋服を買わない工夫・捨てる工夫”

捨てた後も忘れられない1枚のワンピース

ついに今年からは、去年買った冬服を1枚も捨てずに着回すことができそう。

断捨離直後には気づかなかった、捨てる効果6つをアップしていきます!

 

洋服を捨てる効果6

  1. 不要な洋服が減る
  2. 数回しか着ない「どうでもいい服」の数が減る
  3. 今の自分にぴったりな服が生活に困らない枚数ある
  4. だから洋服選びに困らない
  5. 焦りから洋服を買わなくなった
  6. 結果、洋服に対する満足度が上がった

 

断捨離でオシャレの自由度増す

これにはわたし自身驚きでした。

「わあ、1年でこんなに変化してたのね」と。

ちなみに1年前はこんなことを書いていました

【タンスの中公開3】捨てるべき服6つのルール。お気に入りの服が1年後まったく似合わない!

2016.11.24

一度バッサリ手放したことで、オシャレの自由度が増したのです^^

具体的にどんなことよ?って所ですが、洋服だけに意識が行っていた数年前には考えられなかった「小物類のオシャレ」を楽しめるようになりました。

まずは、靴下のオシャレ!

洋服,断捨離,シンプルライフ

 

今までシンプルで機能性重視だった無印良品の靴下のみだったけれど、ちょっと遊び心ある靴下屋で足元のオシャレ始めました。

 


ベロア風ゴム長ショートソックス
 

さらにムダ遣いの大敵だと拒絶反応を出してた「あれ」

そうなんです、「カタログなんて読まない!」と視界に入らないようにしてたファッションカタログ。

断捨離1年後、再びゆとりもってページをめくれるようになって…。

 

洋服,断捨離,シンプルライフ

 

(あ…ベルメゾンの冬カタログです)

これって、女性の楽しみの一つですよねぇ(笑)

 

捨てない楽しみ・着回す楽しみ

きっと洋服を断捨離しなかったら、小物のオシャレまで到達しなかったかと思います。

プチプラ価格のワンシーズンで着倒す方法もあるけれど、どうしても自分が考えるオシャレの形ではないって気がついたんですね。

プチプラも含めお気に入りを少しずつクローゼットに集める方法が、求めるオシャレが実現すると分かりました。

お金持ちは「服」をどんどん捨てるなんて話していたけれど、今感じるのはお金持ちがどうのこうの以上に、現実にしっかり足を踏みしめて生きてるかどうかなのかな?と…。

洋服という存在が、重いストレスになっていたら1度リセットの意味も込めて洋服の断捨離してみるといいかも。

 

買取を大いに活用しました

買取屋は何店舗か利用しましたが、特にわたしが積極的に利用した買取屋さんは、フクウロの宅配買取サービス・買取成約率94.4%のブランドゥールさん2店舗でした。

特にブランドゥールさんは2,3年経過した洋服でも買取成約率が高く断捨離にもってこい

さらに買取結果が明瞭。分かりやすく納得でした。

フクウロさんはブランド服を得意としています。

【タンスの中公開4】地味に効く。洋服を捨てるのは「お祓い」みたいなもの。

 

洋服は減り3割増しでオシャレ広がる

1年前は、断捨離と片付けすることで運気アップを期待してた部分もありましたが…。

洋服に対するストレスが減り、自分なりのオシャレを楽しめるようになったことは結果的に運気アップにつながったのかな?と感じています(ちょっと無理矢理感もあるかもしれませんねぇ)

1年後、洋服やオシャレに対する考え方・見方が変わった自分に気づくかもしれません。

断捨離前よりも、洋服の数は減り、3割増しでオシャレの幅が広がった。

そんなことを振り返りつつ、去年買った冬服を一着も捨てないで着回す楽しみを味わってます^^

スポンサーリンク