最近のネットショッピング、高くなってない?

オトクなはずのネットショッピング

「店舗購入より、ネットで買った方が何割か安いわ。」

「送料無料だし、玄関ドアまで重たい荷物を届けてくれる♪」

画面操作してカードで注文すれば、手間も時間も省け、オトクに物が手に入る・・。

そんなメリットを感じていたネットショッピングでしたが、ここ数年の間で「あれ?ネットショッピング、高くなってない?」

オトク・便利・スマートと信じてネット購入を続けていましたが、ある日突然、割高に感じるようになったのです。

 

最近のネットショッピング、高くなってない?

「あれ?これってネットの方が高くない?」

「実は近隣のスーパーで買った方が数百円多く出さなくて済んだのか・・。」

もしかして、ネットショッピング自体高くなってない?

そんなことに気づき、ここ数カ月「ネットショッピング断ち」しました。

そこで購入履歴を見直し、「ムリ・ムダ・ムラ」を確認。

【貯金は期間限定?】購入履歴で無駄づかい防止

ただ読みたくても店舗に置いていない本はAmazonの中古で購入しています。

 

気がつかない間に依存症になってる

ネットショッピングを控えて2ケ月ほど経ちました。

やめてみて分かったこと。

それは、自分にとってそこまで求めていなかった商品を何の躊躇いもなく購入していたこと、「ぜいたく品」を贅沢だと感じなくなっていたこと(麻痺)

(あなたへのおすすめ)(この商品を購入した人はこの商品も購入しています)

購入したら「おしまい」じゃなく、そこからさらに1円でも多く買ってもらうのがネットショッピングなのかもしれません。

(しかもそんなにオトクでもなく安くもない”ワンランク上”の商品が表示されることが多い)

収納グッズは依存性がある

最近は、ネットショッピングがやめられず、カード破産まで買い物してしまうネットショッピング依存症が増えているんだそうです。

ーネットを切り離したら、生きていけない!ー

ーネットを使いこなしてこそ現代の豊かな暮らしー

”でも、よーく考えてみてください。それって、本当に、本当に自分で考えて納得したことなのか・・。

便利なネットショッピング。ですが、豊かさの裏のそんな「怖さ」を感じています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク