油の消費量が半分に減ったティファールフライパン

わが家は鉄フライパンを愛用しているのですが、毎日使うにはちょっと手間がかかりすぎる・・。

鉄フライパンを選ぶにはワケがある…【フライパンを育てる】

5カ月前、ずっと気になっていたティファールのフライパンにステンレスタイプが発売されたことをきっかけに、購入して使い始めました。

ステンレスは見た目もスタイリッシュで、どんなキッチンにもしっくり来ますね。

油の消費量が半分に!

そういえば、油の消費量がグッと減っていました。

鉄フライパンと比べ、食材がフライパンにこびり付きにくく、油を足す必要もなくなりました。

月1で買っていたごま油、サラダ油を2ケ月に1回まで減っていたのです。

というか、油自体使うことが減り、洗い物がラクになったこと。

そして調味料代を節約できたこと。

調理方法もずいぶん変わり、油を使うところ、少量の水を使って料理できることが分かりました。

今まで蒸し野菜は大きく重たい鍋を使って調理していたのですが、フライパンで気軽に蒸し野菜をつくれるように。

以前にもアップしたのですが、ティファールのフライパンで、サッと蒸し野菜が完成。ドレッシングをかけて食べます。

男性が家事に積極的になれないのは「しっかり家事をこなす奥さん」を見ているからかもしれない。

フライパンを変えたことで、料理をほとんどしない夫が、チャーハンをよく作るようになったのは・・こびりつきにくいティファールのおかげかもしれませんね。^^

 

スポンサーリンク