「運気の変わり目」は部屋を片付けよう

運と心

~人・物は常に変化し続ける~

運気を上げるには、
断捨離と手放しをして新しい空間をつくること。

気持の変化もありますが
風水では「運」の性質をつかむヒントでもあるんだとか。

「運」と「心」
このふたつは、絶え間なく動き、変化を繰り返している。

だから、物の価値も変わり自分も常に変化している。

世間の「常識」と言われていることも変わらないようで、少しずつ変化しているもの。

「運」は変化しながらつかむもの。

不運だと思うことも
幸運だと思うことも常に一定はなく
変化があってこその人生なのでしょう。

そして、過去の思いやエネルギーから新しい方向へ力を注ぐ時期。

 

過去の残留エネルギー

出来るだけ物を増やさない生活をしているのに…何だかすっきりしない…。
「一体何が増えているんだろう?」と部屋全体を眺めて気が付いたこと。

 

  1. 過去の想い
  2. 過去に染みついたエネルギー(気)

 

この2つが原因なんだそうです。

 

たとえば、プレゼントや頂き物。頂き物やプレゼント。
その人の気・エネルギーがたっぷりとついています。

 

〇 良いエネルギーを持った方のプレゼント

× 悩んでいる人・うまくいってない人からのプレゼント

 

全体的に良い空気が流れていません。
その相手のエネルギーをモロに受けてしまうことも。

 

「運気の変わり目」は部屋を片付けよう

~運と心の変化~

無性に部屋を片付けたくなる時って、なぜ前触れもなく突然やってくるのでしょう。

それも大工事のように家全体の片付け。
家にある物を整理。必要のないもの・使っていないものを処分!

部屋全体がより明るく、風通しの良い家に変わります。