できない理由を考えない。「いつかやる」は永遠にやって来ないから・・。

うまく行くようになってきたのは、
「しない」「できない」から「やる」「はじめる」
に人生のスイッチを切り替えてからでした。

できない理由を考えない。

ブログをはじめてから、わたしは色々と変わりました。
こうしてネットに繋いで、ワールドプレスを開き、
自分の思ったことだったり、感じたことを毎日ブログに書いています。

ブログでコツコツ発信を始めてから
「自分には絶対できない。」
と思っていた事ができるようになってきました。

「意外と自分って、自由に生きられるんだな。」
ということも、やっていくうちに分かってきました。

私は過去にもブログをしていたのですが、
毎日ブログをアップしたり、自分の体験や思いを
ネットに公開することに抵抗があって
「絶対したくない」と思っていました。

だから、自分のことは出来るだけ抑えてブログをしていました。

だけど、自分発信することで、
自分の可能性や、良いところがよく見えてくることもわかってきたし、
ブログを続けていることで新しい発見があって楽しい。

「いつかやる」は永遠にやって来ない。

今までは「できない」と言い訳をして生きてきたことのほうが多かった。

それは、現状維持で変わらなくていいから。

言い訳というのは思い込みで、自分の足を止めてしまうこと。

暇な時ほど、言い訳を並べて動こうとしなかった。

でも。

完璧に整えてから物事を始めなくてもいい。
下手くそでも誰に注目されなくても、とりあえず一歩進んでみる。

前進すると、今までとは全く違った景色が
バーっと自分の目に飛び込んでくる。

空の色も景色も、人も、環境も空気もすべてが変わる。

そして、新鮮な空気を吸いながら
ワクワクな気持ちでさらに足を動かす・・。

歩いている途中、知らないことだったり分からないことが出てくる。
その時になったら勉強したり色々な方法を調べる。

続けると自信につながる

得た知識を実践してあれこれやっていくうちに、
自信がついてくる。

自信がついてきた頃には、
スタート地点から随分進んでいたことに、その時初めて気がつく。

だから、言い訳して「自分にはできないんだ。」
と諦めて現状維持のまま変化のない人生を生きていた
あの頃とは随分変わったな~、と振り返っています。

やっぱり、あれこれ考えている時間があったら
自分の手足を動かすほうが、物事はうまく流れる。

小さな成功体験の積み重ね

些細なことでもいいから、常に小さなチャレンジを続けていきたい。
そして、小さな成功体験を重ねていく。
それは、大きな大きな成功につながっていくこと。

これは、私自身やってみて分かったことでした。

だから、もっと自分を信じて動いていいし、
好きなことを一歩始めて行ってもいいんです。

できない理由を考えない。
「いつかやる」は永遠にやって来ないから「やる」に切り替える習慣づけ。

失敗してもいいし、恥ずかしい思いをしてもいい。
一時停止してもへこたれない。
これからも自分を信じて、胸を張って歩いていきたいです。

スポンサーリンク