私が目指す「シンプルライフ」とは。理想と現実のギャップ。

シンプルライフを目指して

シンプルライフを目指して生活中。

私が目指してる「シンプルライフ」は
時間と人生を無駄にしない生き方です。

それを実現させるためには
「整理整頓」が必須と感じています。

スポンサーリンク

わたしが目指してる「シンプルライフ」理想と現実

 

でもですね・・。(モジモジ)
私・・整理が苦手なんです。

ほんっとーうーに、苦手なんです。
この写真をご覧いただければ、説明不要かと・・。

調味料ケースの中
DSC09487

お茶パック、乾麺の残り、缶詰、おかず入れ・・。
ケースの中に散らかったチアシード・・。

どうしても、どうしても!整理整頓ができない。
整理しても、一週間以内に散らかす自信だけはある。

もう、嫌われる覚悟でアップします。夫以外に見られたことがない秘密の扉(・・・。)
これは洗面台の下ですね。
キレイに整えたのですが、ご覧のとおりゴッチャごちゃ・・

DSC09677

これは、成長過程で何か問題があったのか?
記憶にないのですが、子どものように崩壊させる自信があります。

「整理整頓」する理由がみつからない

そもそも私の脳内では
「整理整頓」する理由・メリットがみつからないのかもしれません。

使っていればごちゃごちゃしてくる・・
でも、指定する場所に置いてあればいいんじゃないのか?
と思っているのです。

だから、「あれ?みつからない」と迷うことがありません。

迷うくらいなら、モノを増やさなければいいんじゃないのか?
ということです。

モノが少なければ、整理整頓をそこまで
意識しなくても、キレイに見えるからです。

場合によっては、克服することもあります。

でも、何が何でも、苦手なことを克服しようと
ヒーヒーしなくてもいいことだってあると思うんです。

記事:これからの時代、弱みの克服は時代遅れになる。

それでも、やっぱりシンプルライフを極めていきたい

でも・・。やっぱり、ブログや雑誌でよくみる
「シンプルライフ」のお家を覗くと、
ものすごい整っていて、すばらしいなー。
と羨ましい気持ちがあります。

あと、風水的にこれはマズいです。

私が目指してる「シンプルライフ」は
ホテルのようにクリーンで身軽な部屋。
時間と人生を無駄にしない生き方です。

これからの課題:行き過ぎない程度にモノを減らす。整理術を学ぶ

・モノを減らすこと
・整理術を学ぶこと

いきなりバッサリ雑誌のような見本にはなれないので
少しずつ、行き過ぎない程度にモノを減らし、整えていきたい。

目指す「シンプルライフ」に向かって
色々やっていきたいと思っています。
(お願いです。がんばるのでキライにならないでください。笑)

 

シンプルライフに関するおすすめの記事です:

スポンサーリンク