着ない服はタンスの肥やしにしないほうがいい

前回記事の続きです:着なくなったブランド服を売って断捨離。

 

ネット買取は初めてだったのですが
「けっこう、いいお金になるんだなー。」というのが素直な感想でした。

ブランド服の査定金額

前回記事の続きです:着なくなったブランド服を売って断捨離。

宅配買取のブランドゥールで査定をお願いしたところ、
査定金額は10,103円

 

宅配買取,無料,ブランド,アシーナニューヨーク

洋服の価値ってなんだろう?
長く着られると思って1枚○万円する洋服を買っても
1年後、着られないことがある。

高いお金をだせばいいわけじゃない。
でも安いものだけを集めていても、安物買いの銭失いになる。

洋服は1日、1日と価値が下がっていきます。

タンスの肥やしにしない。お金にかえていく。

担当スタッフさんから聞いたお話しですが、
賢い方は、5年前から宅配買取を始めているそうです。

数年前の洋服となると、
値段自体つけられないケースがほとんど。

だから、「この洋服来年着ないかも。」
と感じた服はすぐに売って高値をつける。

他店で断られたブランド服は、フクウロの宅配買取サービスで取り扱いもしています。

こちら➤宅配キットのおかげで洋服の断捨離がはかどっています。

そんな私が査定に出した服。

2年以上経ったブラウスは1円。
ほかは、5年前に購入して毎年着たチェスターコートが1000円。
意外にも、高値で買い取ってくれるのですね。

そして、1年前に購入した帽子。
これは、満足のいく価格で査定されました。

キンバリーリボンハットが6,500円!
納得の自宅にいながら無料梱包キットが送られてきます。

不用品整理のいいきっかけになります。

買取成約率は94.4%
もちろん、査定料もかかりません。

▶︎ブランド売るならBranduru

関連記事:
着なくなったブランド服は宅配買取へ―「いつか着るかも」は「これからも着ない」
使っていないブランドバッグは、売ってお金にかえよう。ネットで宅配買取。