お金を貯めるには、節約よりも冷蔵庫を片付ける。

シンプルライフを目指して,冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく

冷蔵庫シンプル化計画に向けて

キッチンにドーンと置いてある冷蔵庫。
170㎝はあります。

存在感バツグン。
リビングから丸見え。

巨大冷蔵庫に違和感なく暮らして30年・・。
でも、シンプルライフが楽しくなってきてから
冷蔵庫を小さくしたいと思うようになりました。

関連記事です:シンプルライフを目指して―たくさん入る大きな冷蔵庫はもういらない。

どうしてかというと・・

・気がつかないうちに「買いすぎている」
・使い切れない食材が発生する

・食品ロスをだしたくない
・冷蔵庫はお金の管理と同じ
冷蔵庫は風水で金庫になる
・身軽に生きたい

家全体の片づけ&お金を貯めたいなら、「冷蔵庫」から片づける

冷蔵庫の片付けに勢いをつけるため、
新しく本を買いました(笑)

シンプルライフを目指して,冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく
冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく

家全体の片づけ&お金を貯めたいなら、
「冷蔵庫」から片づけるといいですよ。と提案しています。

冷蔵庫を整え把握→家全体の片付けもスムーズに行く

食品ロスは
一家庭で月に3000円近くの食べ物を捨てている
データーがあるということです。

―引用

全てのモノがここにあり、すぐに使えると「把握できていること」は、とても大きな幸せに結びついています。

モノが片づけられないと悩む多くの人のもやもやした気持ちとは、モノを把握できていない不安から来ています。

自分がどれだけのモノを持っているか分からないから、同じものを買ってしまったとか、

どのくらいあれば適正量なのかというのがわかっていないというのは、自分で自分の暮らしをコントロールできていないということになります。

巨大冷蔵庫(471L)から小さな冷蔵庫(138L)にしたい

夫が休日のとき、ヤマダ電機に行って冷蔵庫の下見にいってきました。

そう、アマゾンで気になっていた
ハイアール 138L 2ドア冷蔵庫の実物確認・・(笑)

初めて名前を聞いたとき・・。
「え?ハイアール?・・ってどちら様ですかね?」
と一人でツッコミを入れてました。

画面で見るより実物の方がスタイリッシュ&オシャレ感漂っている。
「もっとドンくさいデザインなのかな?」と

あまり期待していなかったけれど、実物を見て胸がときめいた。
買い替えるときは、ハイアールの138Lにしようと思います。

シンプルライフを目指して,冷蔵庫

冷蔵庫のストックを使い切る

使い切ることを心がけると、
安売りに引っかかることが少なくなることに気がつきました。

キノコ80円の特売がされていて
「ラッキー」と一回手に取ったのですが・・

「うん?待てよーーぉ、常備菜で作ったキノコの煮物があるじゃないかーー」
脳内で冷蔵庫の中身が再現されました。

おかげで買わずに済んだこと。
常備菜を美味しいうちに食べきることができます。
よしよし。いい感じです。順調に進んでいます。

冷凍庫のストックも大分減ってきました。(ふぅ・・)

シンプルライフを目指して,冷蔵庫

よーし、この調子で本を読みつつモチベーションを上げて
小さな冷蔵庫に向かって進んでいきます。
うん、やるぞッ。(`・ω・´)

冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく 大野 多恵子 (著)