冷蔵庫は「ホテル」と心得る。

シンプルライフを目指して,冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく

冷蔵庫はホテル?

シンプルライフを目指して,冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく

冷蔵庫は食材を保管しておく、
一時滞在の場所であること。

[itemlink post_id=”24660″]

 

スポンサーリンク

冷蔵庫整理がうまくできない悩み

シンプルライフを目指して,冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく

「冷蔵庫の中を整理したい。」

といつも思っていたけれど、どうもうまくいきませんでした。

どうしてだろう?ちゃんと計画的に買い物しているはずなのに。

ですが、減ったかと思って満足してたら貰いものや、お得につられまた増えていくのです。

この、永遠に終わりそうにない「家事の悩み」冷蔵庫の中身。

それで気がついたのが、「冷蔵庫自体を小さくしたらどうだろう?」ということでした。

 

[blogcard url=”https://maneki3776.com/2016/09/07/post-9865/”]

 

冷蔵庫は「ホテル」のようなもの

モノには置き場所(収納場所)=「モノのおうち」が必要。

「おうち」に対して、冷蔵庫は「ホテル」になる。

食材がホテルに滞在するのは、1泊2日とか、2泊3日ぐらい。

冷凍室は長期滞在者向けのお部屋として、1週間とか1ヶ月。

中には1年という食材様も。

どちらにしても、「おうち」だと思ってずっと居座ってはいけないのです

– 第1章- 冷蔵庫の中は「美味?」「ゴミ?」

 

短期間で使い切る計画

冷蔵庫シンプル化計画に向けて、心掛けているたったひとつのこと。

それは「いかに短期間で使い切るようにするか?」ということです。

今まで私が抱いていた冷蔵庫の価値

・長期保存が当たり前
・いつでも新鮮に保てる魔法の箱
・沢山入るから沢山買うのがお決まり

でした。

でも、お得に買ってまとめ買いしたものは、ずーーっと冷蔵庫や棚に何年も保管。

結局、使い切れず風味も落ちてしまい、お肉やお魚が酸化してしまう。

 

「お得」は「おトク」じゃない

大きな冷蔵庫の存在が、お金の無駄づかいになることに気づいたのです。

それは、お金の無駄づかい以外にもあります。

  • キッチンスペース
  • 電気代
  • 在庫確認を把握時間

 

[blogcard url=”https://maneki3776.com/2018/07/03/eneosdenki/”]

 

巨大冷蔵庫を使っている時、こんな感じでした。

  • 奥に物が押し込んであり見えない・忘れている
  • 同じものが2つ、それ以上出てくる
  • 一週間以上前に作ったお惣菜
  • 頂き物が使い切れない
  • 珍しい調味料が使い切れない

 

珍しい食材・調味料は「使い切り」がちょうどいい。

オイシックス,キットオイシックス,お試しセット,レシピ

最近分かったことですが、珍しい食材・調味料は「使い切りサイズがだと、溜め込まなくてちょうどいい」ということでした。

それに気がついたのは、1食分の食材と調味料がセットになったキットオイシックスを使ってからでした。

難しいメニューでも、気軽に挑戦しやすく後片付けもスマートです。

1食分だからムダがなく、食べ残しはまずない。

冷蔵庫に使い切れないストックが残らないので、庫内は物でギューギューにならず、スッキリ庫内が明るくなりました。

そんな「使い切る心地よさ」感じると、ムダに食材を買うことが減ってきました。

[blogcard url=”https://maneki3776.com/2016/09/18/post-10131/”]

 

「捨てない」ために「捨てる」儀式

これからの家計のために。
モノのシンプル化計画に向けて
一度、「捨てる」儀式をする。

基本的に手作り料理がすきな私。

ついつい珍しいモノを買い込み、結局使い切れずなかなか捨てられませんでしたが、それがストレスに感じてしまう自分、いい加減、イヤになってきてしまいました。

だから、一度、今までの買い物方法をやめ、捨てないために、捨てることをしてみることにしました。

捨てるのが、ちょっと苦しいですが、これからの「捨てない」ために「捨てる」儀式。

冷蔵庫は「ホテル」とけっして忘れないように。

「ためない」「つかいきる」「捨てる」儀式を書籍を参考に実行していきます。

[itemlink post_id=”24660″]
スポンサーリンク