汚なすぎるカトラリーの断捨離。入れない・ためない・置かない

汚いカトラリーの断捨離

ずーーっと気になっていたんです。
果てしなく汚くなる、カトラリー入れの存在を。

そして、汚くする才能がある自分に
とんでもなくイライラしていました。

断捨離,シンプルライフ,カトラリー収納

片づけが、ほんとうにニガテなのです。

そんな主婦力の低いわたし。
どうやったらキレイに収納できるんだろう?

棚を開くたび、考えました。
そして、わかったのです。

スポンサーリンク

隠すから汚くなる

隠すから汚くなる。
それなら、隠せないように、
見える場所に置いてしまえばいい。

断捨離開始。まずは全部だす

開始は午前5:30
夫の出勤を見送った直後。

朝っぱらから、
昨日仕込んだクッキーを焼きながらはじめました。

断捨離するなら、まずは外に全部だすこと。

断捨離,シンプルライフ,カトラリー収納

小さなスペースで、コチョコチョやったって
片づかないし、日が暮れちゃいます。

断捨離って、勢いに乗るのがポイントですね(笑)

こんな流れで断捨離しました。

・残すもの(いつも使うもの)
・捨てるもの
・立てて収納するもの
・元の場所に戻すもの

 きれいにした。でもまた汚くする自信がある。

「はー、きれいになったー」

スッキリしました。
しかし、ブルルッ…と恐怖で全身ふるえる感覚なのです。

断捨離,シンプルライフ,カトラリー収納

だって、1週間以内には、盛大に汚くする自信があるから。

そんなところに自信があるなんて、
もう、手に負えなくて、
どうしようもないのですが

小さな脳みそなりに、
「どうしたらキレイな状態を保てるかな?」と考えました。

もうなにも置かなければいい

そして…ああ、そうだ、
「もう何も置かなければいいんだ。」と思いました。

カトラリーケースを、キッチン収納には入れずに…

断捨離,シンプルライフ,カトラリー収納

食器棚の「見えるところ」に置きました。

断捨離,シンプルライフ,カトラリー収納

整っていないのは、こんがらがったスパゲッティのよう

自分とモノがうまくつながっていないと、
こんがらがった「スパゲッティ」のようになります。

モノの場所が把握できていれば、
ココロは平和に保たれるけれど、

わからないと、
有限である人生にストレスと混乱をもたらします。

参考:ガラクタ捨てれば自分が見える
カレン・キングストン(著)
楽天ブックス

入れない・ためない・置かない

ものがどこにしまってあるのか
把握しているほうが、人生はスムーズに進みます。

・入れない
・ためない
・置かない

この3つがポイントだと感じています。

断捨離,シンプルライフ,カトラリー収納

だから、ケースには何もいれないようにしました。
これからは、しまうモノを限定していきたい。

あ、そうそう。

クッキーは1年ぶりに焼いたので、
もう一度出直してこいレベルの味でした。
でも食べるッ(笑)

関連記事:
わたしが目指す「シンプルライフ」とは。理想と現実のギャップ。
断捨離中。夫にグサッと言われてしまいました。

スポンサーリンク