「めんどくさがりさん」こそ、シンプルライフが合う。無印良品で買ったもの。

無印良品,シンプルライフ,オーガニックコットン混二重編みコート

無印良品で買ったもの:あったかグッズ

30歳女子。無印の魅力にハマりつつあります。

ただ、無印でも好みがあって、衣類品が好きなのです。

今回は、冬に備えて「あったかグッズ」を購入しました。

無印良品,シンプルライフ,オーガニックコットン混二重編みコート

足なり直角綿混タイツ ×1

足底パイルスニーカーイン ×3

スチール爪切り・小 ×1

15年前に無印で買った爪切り。わたしが中学生のとき購入。

切れ味良すぎで、15年も使っていたなんて…(笑)物持ち良すぎ!

無印良品,スチール爪切り・小

さすがに切れ味が悪くなってきたので、買い替えです。15年も経つと、デザイン・大きさに変化がありますねー。

ウール大判手通し柄ケープストール

柄入りストールは、ずっと前から欲しく、いろんなものを探したけれど、気に入ったものは全部3万円以上。

買い物・バイク・近所用に使いたいので、5000円前後のモノを探していました。

無印良品,シンプルライフ,オーガニックコットン混二重編みコート

グルグル首に巻いて、防寒対策が整いました。

配色も落ち着いてて子供っぽくなりません。ピン付きだから、シンプルで合わせたいです。

無印良品,シンプルライフ,オーガニックコットン混二重編みコート

あれ…?さいきんのわたし、「無印女」になりつつあります…(爆)

ん…無印女子?じゃなくて、無印婦人?そうだよね…。

もう、今日のコーディネートで悩まない

無印でお買い物をしながら感じたのですが、洋服の断捨離をしてから、時間に余裕ができました。

洋服を30着以上断捨離したことで、洋服のコーディネートするのに悩む時間が減ったことです。

・【タンスの中公開】30着洋服を断捨離。洋服にかけた金額と満足度は比例しない。

いまは、「あたり前だなー」と思うのですが、洋服のコーディネートってむずかしい。

雑誌や本で「コーディネート術」を参考にしても、すべてが参考にならない。

ぎゃくに、取り入れるのがむずかしく、「迷い」がでたり…。

洋服の断捨離をしてシンプルに

それは、洋服の数が多すぎるから。

そして、流行がすぎた古い服+中間の服+新しい服をコーディネートすることは、あまりにも高度なテクニックだということ。

でも、そのコーディネートって、ファッションのプロがすればいいんじゃない?

高度な技を、むりやりするから、わたしたちは、今日もクローゼット・タンスの前で、頭を抱え、コーディネートに悩んでる…。

ムリな話だったんだなーと気がつきました(笑)

思いきって、気持ちが上がらない服、着ていない服を断捨離してよかったです。

洋服を減らせば、時間ができ、心もシンプルになります

「めんどくさがり」こそシンプルライフ

20代までは、おしゃれなコーディネートで決めて、特別な気分を味わう期間だったのかもしれません。

「めんどくさがりさん」こそ、シンプルライフが合う。

いままで色んな洋服を買ってきたけれど、いま感じるのは、じぶんのライフスタイルに合う洋服が、ちょうどよくて、自然体でいられるんですよ。

「だらしがない」のとは別の意味で、「肩肘張らない素顔に近い感覚」

そんなかんじで、「めんどくさがりさん」こそシンプルライフをおすすめしたいです。