冷蔵庫でシンプルライフ。冷蔵庫の買い替え検討リスト

《広告》

冷蔵庫でシンプルライフ

冷蔵庫のシンプル化計画 に向けて巨大冷蔵庫から、小さな冷蔵庫へ。

買い替えと同時に食材の見直し中です。

冷蔵庫になにを求めるか?

冷蔵庫にも機能性、デザイン、サイズがあって迷ってしまいます。

ですが、冷蔵庫になにを求めているか?を考えると冷静になります。

・ 使いきる生活
・ シンプルライフ
・ 冷蔵庫に鍋とボウルを入れたい

買い替え目標は今年の12月中

そろそろ、そのときがやってきました…。

ここまで来るのに、いろいろな物語がありました。

ようやく「新しい冷蔵庫検討リスト」をつくりました。

冷蔵庫検討リスト

1.ハイアール 2ドア冷蔵庫

12月のボーナスに購入する予定です。

冷蔵庫の断捨離をはじめたころは、138Lのミニサイズがいいなーと思っていたのですが

店舗で実物をみると、本気で小さい(汗)

見た瞬間、「レベル高すぎる」と思いました…。

2, アクア 272L 3ドア冷蔵庫

こちらは、野菜室付き3ドア冷蔵庫(272L)

節約ecoモード、静音化設計。奥行きが67cmと大きめ。

今つかっている冷蔵庫の奥行きが、70cmとキッチンを狭くしてるので、できるだけ狭くなるのは避けたい…。うーん、悩む。

3. Haier 168リットル2ドア冷凍冷蔵庫

ハイアール冷蔵庫の一回り大きい型。

これなら、鍋・ボウルが入りそう…。

4. 電気冷蔵庫・157L 型番:MJ-R16A

無印良品の冷蔵庫。存在は知っていたのですが

うーん、さすが無印って感じのたたずまい。

157Lサイズは一人暮らしにちょうどいいとコメントがありますが

冷蔵庫を眺めていると、夫婦2人暮らしでもいけそうな気がしてきました…

しかし、夫がすかさず「しゃがむよね?」と。

「腰痛めそう」だと…

料理して、冷蔵庫をつかうのはわたしなんじゃー!

まとめ

冷蔵庫の断捨離をはじめての効果は、モノを買わなくなったこと。

ほんとうに、ムダなものを買わなくなりました。

それは、食材にかぎらず、日用品・生活全体にかかる「あって当たりまえ」と思ってかかっていた費用が少しずつ減ってきたこと。

そして、冷蔵庫がスッキリしてきたと同時に、その勢いは加速してきました。

冷蔵庫さえ、片づければ、なにもかもうまくいくではありませんが

家計をスリムにしてシンプルライフをおくるなら、まず「冷蔵庫」を片づけること。

効果てきめんだと、実感しています!

冷蔵庫のシンプル化計画でいただいた、みなさんのご意見を参考にしつつ12月に新しい冷蔵庫を迎えたいと思います!