【洗濯槽クリーナー比較】おどろき!いつものを変えたら掃除しやすくなりました

洗濯槽クリーナー,酸素系漂白剤,シンプルライフ

いつもの洗濯槽クリーナーを変えました

洗濯槽のカビ取りを定期的におこなっています。

今回から シャボン玉 洗たく槽クリーナー 500g をはじめて使ってみました。

ナチュラルクリーニングの洗濯槽掃除といえば

オカモトの やさしい 酸素系漂白剤(750g) しかない!と何年もつかっていました。

(2018.08:やさしい酸素系漂白剤は、現在Amazonで取り扱い中止になっています)

 

酸素系のニオイが気になる

ですが、酸素系特有のにおいが毎回気になったこと。

(夜にカビ取りして朝起きると脱衣所がプールにカビのニオイを足したかんじになる)

水にペラペラワカメ状のカビが浮遊してるので、カビをすくうのに時間がかります。

酸素系は、できるだけ高温でカビ取りの効果が発揮されるのですが

毎回風呂いっぱいに給湯最高温度で沸かすのがどうしても光熱費が気になって仕方がありませんでした。(これを「ケチ」という)

だいたいいつも、40℃くらいのお湯を入れて一袋すべて入れます。

5分くらい洗濯機を回しただけで、「おおっ?」と汚れが出てきてきます。

 

洗濯槽クリーナー,酸素系漂白剤,シンプルライフ

 

あとは、一晩おいて、朝起きたら2回脱水して完了。

 

やさしい酸素系漂白剤

洗濯槽クリーナー,カビ取り,酸素系漂白剤

 

 

 

水にペラペラワカメ状のカビが浮遊してるので、カビをすくうのに時間がかかります。

 

シャボン玉 洗たく槽クリーナー 500g

洗濯槽クリーナー,酸素系漂白剤,シンプルライフ

り弁・ちらし寿司のように、白いごはんの上にきざみ海苔がかかってるかんじ。

ですが、ふわふわの泡の上にカビが浮いているので、これが、すごーく取りやすいんです。

 

洗濯槽クリーナー,酸素系漂白剤,シンプルライフ

 

しかも、へんなニオイがしないのです。

汚れ落ちもいいので、これからは、シャボン玉石鹸クリーナーに変更します。

 

定期的にお手入れして部屋干しのニオイ防止

洗濯槽のそうじをサボると、洗濯物を洗っても、かび臭かったりします。

わが家は、2ケ月に一回なのですが、ほんとうは、1ヶ月に一回のほうがもっといいのかも…。

ですが、定期的に洗濯槽のお掃除をすることで

洗濯槽のかび臭さは取れ、部屋干しの匂いも減り予防になります。

サッパリして気持ちが良いです。