【夜家事】3分で終わるから毎日すればいいのに…【シンプルライフのキッチン掃除】

キッチン,床,シンプルライフ,家事,拭き掃除

 シンプルライフのひとつに、「夜家事」を取り入れています。

 

「夜家事でかつてないほど朝がラクになる」という書籍を読んでからはじめた習慣なのですが、朝に一気に家事をやるより、夜にいくつか家事を済ませておくほうが、家事負担がラクになったのがきっかけで、続けています。

 

夜家事,キッチン,床,シンプルライフ,家事,拭き掃除

 

参考書籍:夜家事でかつてないほど朝がラクになる

 

「すぐ汚れるから」って放置してはいけない

 

ですが、キッチン周りって、掃除をしても、何度もしてもすぐ汚れる…。

 

ご飯も家事もやって…こんなにがんばっているのに、キッチンの掃除まで増えて…生活してるから汚れるのはごく自然なことだけれど、ときどき、溜まった汚れを発見すると、ガックリ、イライラする瞬間があります。(あ、わたしだけ…?)

 

特に、床って1日だけでもけっこう汚れがつくんですよね。

「小さな汚れだし、目立たないからまあいいっか。」…と見て見ぬふりをしたら最後(笑)

 

「まとめてやればいいっか」放置…あらら、どんどん汚れが増えてすんごいことに…。それで何度もイヤーな気分になったのです。

 

シンプルライフの夜家事・キッチン掃除はこうする

 

夜家事をするようになってから、キッチン周りの掃除を、夕食がすんだあと、ほぼ毎日4つのことをしています。

 

  • 1.食器洗い
  • 2.シンク、排水口、コンロ掃除
  • 3.食器拭き、コンロ周り、壁を拭く
  • 4.床拭き

 

こうしてみると、「やること多くない?」と感じますが、始めると15分もかからないです。まあ、夫婦2人暮らしなので少ない時間で済むのかもしれないけれど、こまめに掃除する・しないでは、明らかに時間差が出ますね。

 

汚れがついたら、こびりつく前に、できるだけ早くふき取る!!

 

そのほうが、力を入れなくても掃除ができるし、気持ちが良いから。

 

しかも、床掃除を習慣にしていると、3分もかかりません。もちろん、床掃除に使う雑巾は、使い込んだタオルを使いやすいサイズに切ったもの。

 

記事:シンプルライフを目指して―さいごまで使い切って罪悪感のない暮らし

 

わが家にはキッチンマットがない

 

さらに、わが家にキッチンマットがない…というか、置いたことがない。

 

キッチン,床,シンプルライフ,家事,拭き掃除

 

シンプルライフのブログにもアップしたことがあるのですが、キッチンマットを敷く習慣がなかったので、一度も敷いたことがないけれど、何も困らない。

 

記事:シンプルライフ?キッチンマットを置かないわが家。

 

足元の汚れ・寒さ対策は古くなったスリッパをキッチン専用にして使っています。

 

過去のわたしに言いたい…

 

夜家事を取り入れるようになってから、こんがらがった家事導線が、すぅーーっと一本の糸のように、シンプルになったのです。

 

だから、過去のわたしにこう言いたい…

 

↓↓

 

「夜家事にするとラクだよ。さらにキッチンの床掃除を習慣にすれば、3分以内で終わるから毎日すればいいのにぃーーーー」…っとね(笑)

 

夜家事。一度はじめると、家事負担が軽減されるので、前のやりかたには戻れなくなるはず…。

 

書籍:夜家事でかつてないほど朝がラクになる

 

関連記事:

スポンサーリンク