「タイツの迷子」無印の足なり直角綿混タイツが丈夫であったかい。

無印良品,足なり直角綿混タイツ,シンプルライフ

寒がりはタイツの迷子

わたしは、寒がりで冬が大の苦手。

もう、本気で冬が無くなればいいのに。と思うのですが、自然に何言ったって変えることはできない。

ですが、冬のオシャレだけは好き。さらに、厚手のタイツが履けるから好き。

…だからって、タイツは履ければ何でもいいわけじゃない!

…そんなふうに、「肌に直に触れるもの」にかなり敏感。

今までは、ワンコインのタイツを「なんとなく」買い、何度か洗うとのびのびになってガックリ…消耗品だからって「しまむら」のセールのタイツを買っていたときもありました。

無印良品|足なり直角綿混タイツ

無印良品,足なり直角綿混タイツ,シンプルライフ

そんな「タイツの迷子」から抜け出したタイツが、身近にある無印良品の 足なり直角綿混タイツ

はじめて無印良品のタイツを買ったんです。わたしの身長は169cmと長身。サイズがM-Lの1種類のみでしたが普通に履けました。

これが予想外にあったかーく、チクチクしない。洗濯を繰り返してもへこたれず、丈夫。ですが、かならず洗濯ネットに入れて洗います。

「めんどくさがりさん」こそ、シンプルライフが合う。無印良品で買ったもの。

しかも、わたしは寒いのが大の苦手だけれど、足なりタイツだと、ブーツを履かずにパンプス&スニーカーで外に出掛けられるのがすごく気に入りました。(関東)

ガンガン履いているうちに、「もう一足あってもいいなー」と思ったんですよ、それで久しぶりに無印に寄ってみると30%オフでお得な買い物ができました。

無印良品,足なり直角綿混タイツ,シンプルライフ

 

タイツは意外にも見られてる

タイツって洋服と比べると、そこまで目立たない。

「なんでもいいや」と適当な価格のものを選んでしまいがちです。ですが、タイツって、その人の「見えない所」が見えてしまう場所でもあります。

髪・爪・肌の「先端美」と言いますか、タイツ・ストッキングの質感だったり、足首でタイツが伸びてシワが寄ったり、毛玉ができたりしていると、どんなにファッションを決めていたとしても、「ダラッ」として見えてしまう…。

「ああっ!残念!」みたいな(笑)

タイツというファッションアイテムとしては目立たない存在だけれど、意外と見られています(笑)

そして、タイツひとつで気持ちが変わります。

そんな感じで、身近にあった無印の 足なり直角綿混タイツのおかげによって「タイツの迷子」から抜け出し…あったかいタイツをまとい、今日も街をウロウロしています。

関連記事:

【無印良品週間】オーガニックコットン混二重編みコートがステキすぎる

【使い切る習慣を鍛える】シンプルライフで変わった「モノとの付き合いかた」香水編

毎日使うタオルは、手頃で良質なヒオリエがシンプルライフにちょうどいい。