断捨離の次に目指すのは「美術館」な暮らし

古本,買取,断捨離,引っ越し,リコマース,高値,片づけ,簡単

シンプルライフで意識していること。

それは…「物を循環させること」

イメージだと、流れる川のように、滞りなく、サラサラァ~っと…いつも透き通った水が流れている。

 

本は定期的に見直す

物を循環させる。定期的に見直しするのが読まなくなった本。本好きだと、ため込んでしまいませんか?

読み終わった本、途中で読むのをやめた本…忘れて放置になっている本…。

わが家の話になってしまうのですが、今夫が転職活動中。もし採用となった場合、県外なので引っ越しすることが決定します。なので、引っ越しのことを頭にいれながら、読まなくなった本を整理中。

だけど、まだ発売して新しい本もあるので、ただ捨てるのはもったいない。少しでも「おこづかい」にできたら主婦として嬉しい…。

そんなわたしは、無料宅配買取を利用して、読まなくなった本を、おこづかいに換えています。

いくつかの古本買取のなかでリコマース宅配買取サービスが、いちばん高値がついたのでもう一度お願いすることにしました。

アマゾンID・パスワード入力で申し込みが完了します。

古本,買取,断捨離,引っ越し,リコマース,高値,片づけ,簡単

比較的新しい本だと約300円、他店では50円くらいにしかならなかったところ、200円と高値でした。

さらに、Amazonギフト券として利用できるので、アマゾンをよく使う人にとって、シンプルでスマートな買取方法だと思っています。

【リコマース】今までで一番高値でした!Amazonギフト券でお買い物

 

シンプルライフ。ホテルの次に目指すのは「美術館」

シンプルライフを送るようになってから、頻繁に聞くようになった「ホテルのような家」という言葉。

ホテルは必要最低限でムダがなく、スッキリしています。

確かに、物を減らしこまめなお掃除をすると、ホテルのような家になる。

といっても、ホテルもいろんなホテルがあり、気軽に宿泊できるホテルなのか、一流ホテルなのかは、自分で決められるんだと感じるようになりました。

そんなふうに、「どんなホテルがいいのかな?」と考えるようになる。

 

循環させる・部屋を軽く・心は豊かに!

美術館のようなホテルには、ムダなものはないし、一流品で満たされている。例えばそれが心の面から見ると、ものすごく豊かな気持ちになると思うんですね。

手元に残しておきたい本というのは、そんなに多くないはず。

時々見直しながら整理し、循環させる。

部屋の中は軽く、だけど心は豊かに、リッチに!

そんな豊かな気持ちになりながらの本の整理、片付けってすごく楽しいです(笑)



スポンサーリンク