雨の日に最強の一本!防水スプレー。数秒の差が靴の寿命を決める

雨の日は、足元のオシャレは特に気をつかいます。

レインブーツを履けば解決する話だけど、レインブーツを履いて出かけられるときばかりではないですよね。きちんと革靴を履いていかないといけない時があります。

数秒のスプレーが靴の寿命を決める

靴屋のスタッフの方におススメされた コロンブスのAMEDAS(アメダス)防水スプレー を使い始めてから、雨の日でも安心してお出かけできるということが分かったのです。

アメダス,防水スプレー,これ一本,シンプルライフ

今まで、こういった靴のお手入れグッズにお金をかけるのがもったいなく感じてホトンド使ったことがなかったのですが、やっぱり、使うのと使わないのでは、靴の持ちがグンと変わるんです。

スプレーをするかどうかで、靴の寿命が決まると言っても良いかもしれません。

《広告》

雨の日に最強の一本

今日は久しぶりの雪なので、出掛ける前にシュ――っとアメダスを吹きかけます!

アメダス,防水スプレー,これ一本,シンプルライフ

雨の日、雪の日に防水スプレーを「する」のと「しない」のでは、物持ちが変わります。

革靴以外にも、布地にも使えるので、傘にもスプレーしてしっかり防水。

数秒のスプレー。これさえしておけば、お気に入りの靴で安心して雨の中出かけられます。

靴も長持ちするし、清潔感保てる。

オシャレって、やっぱり先端に出ると思いませんか?

たとえば、お化粧バッチリ・ファッションは決まってる。

けれど、汚れる場所でない所で靴がやけに汚れていたり、傘が薄汚れていたり…。

クチャクチャのビニール傘を差してる人を見たりすると…「ああ、外はきれいだけど、家だと汚いのかな?」なんて思ってしまうのです…。

わたしも人のこと言えない所がいっぱいあるけれど、普段見えない所こそ、お手入れを怠らないようにしたいもの。

玄関・シューズボックスに1本あると雨の日に助かるはず。

アメダス,防水スプレー,これ一本,シンプルライフ

雨の日こそ「オシャレ」を。

何も難しいことではなく、こまめな掃除をするように、靴の手入れをするだけ。

1年の間で雨の日は数えると少ないですが、少ない雨の日にこそ、細かなオシャレに気を配ってる人、そうでない人の差が明らかに見える瞬間でもあるとかんじます。

関連記事