【冷蔵庫の調味料をスッキリさせる】山椒から揚げは定番から揚げよりも材料少なめ・時短【使いきる】

【中途半端に残った山椒を使いきる】山椒から揚げは普通のから揚げより時短!

から揚げよりも時短になる山椒から揚げ

どうしてか分からないけれど、時々無性に「から揚げ」を食べたくなる時がありませんか?

いつものから揚げもいいけれど、冷蔵庫の中にうなぎで使った「山椒」が残っていたら、ぜひおススメのレシピがあります。

それは、材料少なめ・時短になる「山椒から揚げ」です!

【中途半端に残った山椒を使いきる】山椒から揚げは普通のから揚げより時短!

【材料】約3人前

  • ・山椒の粉(適量)
  • ・鶏もも肉(300g)
  • ・塩またはレモン塩(小さじ1)
  • ・酒(小さじ1杯)
  • ・片栗粉(適量・多めにまぶすと竜田揚げ風になります)
  • ・レモン

ポイント:低温でじっくりと揚げると旨みが逃げません。(食べすぎ注意)

お肉はできるだけブロイラーを避けて

お肉をあまり食べないわが家ですが、有機野菜の八百屋で販売してる 秋川牧園のもも肉 お肉だけは唯一食べられるんですよね。

それは、ブロイラーの短期間で急速に成長させる大量生産のお肉より、ひよこの時から薬に頼らず、のびのびと育ったお肉は、鶏臭くなく、ご馳走として食べられるからです。

【中途半端に残った山椒を使いきる】山椒から揚げは普通のから揚げより時短!

スーパーのお肉と比べてしまうと値段が倍なのでギョッとしてしまうのですが、わが家は月に1,2回お肉料理を食べるので、お肉を食べるときは、特別。

お財布と相談してだけど、できる限りブロイラーは避けています。

山口県産【秋川牧園の安心若鶏】 もも肉 300g 【冷凍】

多めに揚げておいて、お弁当用に冷凍して、前日に自然解凍させて朝にサッと油で揚げると美味しさはそのまま。

冷蔵庫の中をスッキリさせる

定番メニューから脱しながら、冷蔵庫の中に残った調味料を片付けていく。

【中途半端に残った山椒を使いきる】山椒から揚げは普通のから揚げより時短!

使いきる工夫

山椒ってどうしても冷蔵庫の中で残ってしまいますが、使いきる工夫をすると、意外と使えることを発見します。

ピリリっと山椒の爽やかさが、唐揚げのジューシーな味が引き立ちやみつきに…。

料理の幅が広がり、マンネリ化したメニューから脱することもできます。あとは、サッパリ系の塩鍋料理にもばっちり合いますよ!

  • 関連カテゴリー

使いきる工夫

冷蔵庫のシンプル化計画

家事の時間短縮