「大変なのは大きく変わること」

大変とは「大きく変わる」こと

引き寄せの法則

 

わたしが「引き寄せの法則」を知ったのは今から5年前のこと。

 

当時は、結婚1年目でお金にも精神面でもゆとりがありませんでした。

 

プロフィールにもアップしたことがあるのですが、引き寄せの法則を実践するようになってから、少しずつ最悪と思う状態からいい方向へ変わっていったんですね。

 

大変とは「大きく変わる」こと

写真は道端に咲いていたスイセン

 

引き寄せ系の本だと、望むことはすぐ叶う、とか書かれている。だけど、わたしが考えるのは、やっぱり、棚ぼたはない。

 

行動して、変化を起して、歩いている人に引き寄せの神様(そんな言葉ない?)がやってくるんだと思います。

 

スポンサーリンク

断捨離して実感する引き寄せの法則

 

それを強く感じるのは、引き寄せの法則と断捨離のセットを同時進行に進めていったことでした。

 

断捨離って意外と大変ですよね。わたしの場合、洋服を処分すること、冷蔵庫の片付けが一番大変でした(笑)今だから話せるけれど、途中でイヤになってしまったことも…。

 

 

大変なのは大変。だけど、大変の先に見えてくるものもありました。

 

大変なのは大きく変わること

 

この言葉を知ったのは、つい最近。ある本で知ったのだけど、一体何の本だったのか思い出せないのがあれですが、良い言葉だと感じるんですね。

 

 「大変」という字は、見方によっては「大きく変わる」と読み取ることができます。そして、大変なときは、また自分が大きく変われることのできるときでもあります。

参考・引用:大変とは「大きく変わる」こと

 

大変なことって出来れば避けたいし、イヤです。

 

でもでも…。考え方によっては、現状から大きく変わりたい人にとって、この言葉は大きな励ましになるかと思うのです……。

 

5年の間に色々な出来事がありましたが、5年後の今感じていること。

 

それは、実現したいことに向かって継続して行動していけば、時間はかかるけれど、それに近い現実に近づくということでした。

 

そんなふうに、ちょっと昔を振り返りながら、これからの新しい生活に向かって、大変だろうけれど、「大きく変化するときだよ。」と、もう一人の自分を励ましながら暮らしていきたい。

 

関連記事