シンプルライフは意外と忙しい?

シンプルライフ,忙しい,時間

シンプルライフは意外と忙しい?

 シンプルライフ,忙しい,時間

シンプルライフ。それは、時間・心・お金の余裕を生み出すライフスタイル。

良さに気がついてから、シンプルライフを始めないとは…なんて勿体ないのだろう…!

だけど…シンプルライフって意外と忙しいかも?

時間が増えたことで「やりたいこと」が溢れる

 シンプルライフ,忙しい,時間

シンプルライフで家事の時間が減り、絶対やらなきゃいけないことはそんなに多くないことを発見。

シンプルライフで手に入れた時間

結果、時間が多く残されていることに気がつきました。

ですが、時間ができたことで「やらなきゃいけないこと」で埋もれていた「やりたいこと」がマグマのように溢れてきたのです。

「時間ができたらやりたい」と思っていることってありませんか?

シンプルライフで、やりたかったことの開始地点へと環境が整う

私の欠点

しかし、ここで欠点が姿を現しました。

「時間の使い方が超ーーーぉ下手くそ」

そうなんです。時間の使い方がめちゃくちゃ下手くそだったのです!

時間短縮・減らすこと・やめることは比較的スムーズに行った。

冷蔵庫が片づくとお金が貯まるスピード加速。人生豊かに。

しかし!時間短縮・やめることより、時間の使い方のほうが何倍も難しいこと。

やりたいことがありすぎて、何だか中途半端なのです。ちょっと手をつけ、あれも・これも…と。結局中途半端。

気がつけばあっという間に2時間経っていた…なんてこともしょっちゅう。

ああ、そういえば子供の頃から「時計をよく見なさい」と親に注意されていたな…。

あれ?いい感じの自分のはずだったのに…シンプルライフで隠れていた「欠点」が浮き彫りに。

これからすること

[aside type=”normal”]

  1. タイマーを買う
  2. 時間を有意義に使う工夫
  3. やりたいこと1つずつ進める[/aside]
次の目標-時間の有意義な使い方-

シンプルライフ,忙しい,時間

欠点を見つけるといい大人なのに落ち込む。まるでまっ白い洋服に付いたシミのように…。

そこで止まらず、少し見方を変えると面白くなる。欠点は暮らしと人生を更により良くする踏み台になる

よく「時間は有限である」と言いますが、もう、ほんとうのこと!

望む人生にするために、さいきん意識してる1つのこと。

だからこそ時間の使い方を上手にしていきたい。

シンプルライフでやりたいことが沢山出てくる…嬉しいことですが、意外にもシンプルライフは忙しいのです