みんな同じ「女子高校生ごっこ」をしたいわけじゃない

シンプルライフ,ミニマリスト,やめた,飽きた

シンプルライフに飽きた?

わたしはブログを始める前から、シンプルな暮らしが好きでした。

例えば、土鍋でご飯を炊き、洗濯板で服を洗う…。

それは楽しい暮らしでした。

過去の経験が今の暮らしで大いに役立っているのは確かです。

でも、あの時の暮らしを振り返ると視野が狭かった。

レトルトや冷凍品を使う主婦を見て「手を抜いてる」

炊飯器でご飯を炊く人を見て「土鍋の方が健康的で美味しいのに」

今思えば「こいつ何言ってんの?」(笑)

気がついてしまった…お金がないから持たない暮らしをしていたんだ

人にはそれぞれ事情があったりするんだよ。

やりたくても出来ない人もいるの。

あなた中心で世界が回ってるわけじゃないの。

 

みんなと同じ「女子高校生ごっこ」

シンプルライフ,ミニマリスト,やめた,飽きた

そんな”視野狭めな丁寧暮らし”を送っていたのですが、そろそろシンプルライフに「飽きてきたなー」というのも正直な気持ち。

…飽きませんか?

シンプルライフ系雑誌や本を見ても、みぃーーーーんな似たり寄ったり。

なんだか「これがシンプルライフの基本なのよ」そんなメッセージが伝わってきてモヤモヤしながら読む。

まるで女子高校生が同じような髪型・ファッション・言葉づかい

わたしもシンプルライフで注目されている方のライフスタイルに影響されました。

憧れから入り、言葉づかい・家事方法・生き方と…かなり似ていた時期がありました。

でも、そういう時って自分では気がつかないもの。女子高校生と同じだったんですね。

シンプルな暮らしやインテリアは一つの参考になる。でもその暮らしはその人のモノでわたしは望んでない。

じゃあ、どんなシンプルライフを望んでるの?ねぇ?

 

一歩先へ進むべきサイン

もしかすると、シンプルライフはもう十分やったのかもしれない。

自分の中で「マル」「二重丸」をつけられれば…もう一歩先のステージへ進むべきサインなんだということでした。

何も型通りのシンプルライフをずっとやらなきゃいけない決まりなんてないし…。

ハムスターの車輪のように同じ所グルグル回転したってしょうがない。

 

テキパキした暮らし

じゃあ、どんなシンプルライフを望んでいるの?

丁寧な暮らし→テキパキした暮らし

そうです、丁寧な暮らしからテキパキした暮らしをしたい。

元々、何でもチャッチャと物事を進めて済ませたい性格なので家事に時間をかけすぎるのがストレスに。

丁寧とテキパキは相性が悪いことに気がついたのです。

テキパキって「雑」を意味するわけじゃなく、サッサと家事や作業を進めてやりたいことに集中するための暮らしスタイル。

これからは、テキパキな暮らしを探していこう!

シンプルライフ以外でもそうですが、今まで夢中で取り組んでいたことってどんなに好きでも「飽き」が来ます。

飽きるコトは悪いことじゃない。

「新しいことを始める時だよ」「もう一歩上に行く時だよ」のサインなんですよね。^^