【時短】ドライヤー時間、かかりすぎじゃない?ヘアドライヤーナノケアで乾かす時間が1/3に短縮されました

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ルージュピンク EH-NA99-RP

乾かしても乾かしても…乾かなーい(怒)

それは突然やってきた。

ドライヤーで乾かしてるのに…髪の毛乾かなーい!

ドライヤーに時間かかりすぎ。イライラ蓄積爆発。

「なんとかならないの?」

お風呂上りで暑いわ、ドライヤーの熱で頭から汗は吹き出すわ…。

せっかくシャンプーしたのに怒りに近い感情がわいてくる…。

「お願いだからもっと早く乾いてー!」

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア

実家に行った時のこと。

洗面台に置いてあるいつものドライヤーから、新しいドライヤーになっていました。

そうです、モデル水島希子さんが登場するパナソニックヘアドライヤー ナノケア でした。

「へー、流行りのドライヤー買うんだな」

そんなことを思いつつ、お風呂上りナノケアドライヤーをブワーーーっと…

(わー!なにこれっ!)

みるみるうちに乾く!

あれ?もうこんなに…しかも髪がツルッツルしてるよ?

乾かす時間が1/3になりました

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ルージュピンク EH-NA99-RP

  • 今までの1/3の時間で乾く
  • 乾きが良い
  • 地肌が痛くならない
  • ドライヤー中からツルツルの手触り

今までのドライヤーももちろんまだまだ使える。

だけどナノケアを使ってしまったせいで即購入。

「時短」を優先したのです。

  • 左:今までのドライヤー
  • 右:パナソニックヘアドライヤーナノケア

1回でズバッと乾く

わたしの髪の長さはミディアムヘアです。

今までの約3000円ドライヤーだと途中、汗と暑さのせいで1度で乾きません。

3回に分け、休憩をはさみながら乾かしていました。

でもこれって、すごい時間がもったいなく感じませんか?

今までのドライヤーは 3×3=9分

休憩を挟むと15分の時間を、毎回ドライヤーに使っていることになります。

ナノケアドライヤーだと 1回の3-4分で完了

乾かす時間にかけていた今までの1/3でスッキリ乾くように。

(個人的な感想になります。)

4つの切り替えモードが実用的

切り替えモードが4つから選べるのですが、どれも実用的。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ルージュピンク EH-NA99-RP

  1. 温冷リズムモード
  2. スキンモード
  3. スカルプモード
  4. インテリジェント温風モード

普通の温風モードはもちろんですが、温風と冷風が交互に出るモードに切り替え可能。

風量は多めです。だけど、そこまでうるさく感じません。

その中で一番使用頻度高いのが「スキンモード」「スカルプモード」の2つ。

まるでそよ風にあたってるような、やわらかーい風の中、時短で乾きます。

ドライヤー時のイライラが減りました。(というか無くなりました)

ナノケアで時短×美髪を手に入れる

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ルージュピンク EH-NA99-RP

ナノイー効果で、トリートメントを受けた後のような仕上がりに感動。

アマゾンでベストセラー1位を獲得してるだけありますね。

もう、髪の毛を乾かすのに時間をかけすぎなくてもいいんです。

ナノケアは、ドライヤーの役割をちゃんと果たしてくれます!

自慢になってしまうかもしれないけれど、髪の毛を男女問わずほめられる回数がめちゃくちゃ増えました・・。はい、自慢、ここまで。(すみません)1枚目の写真だとちょっとわかりづらいので、髪の毛の部分だけ撮りました。シャンプーは育毛系のリリィジュというシャンプーを2年くらい使っていましたが、ここ1年半はポーラ化粧品のフォルムシャンプー(ノンシリコン)に落ち着いています。