洗濯洗剤を変えたら、いつものタオルが長持ちしていました。

ヒオリエ,楽天,ビッグフェイスタオル,ブログ

洗濯洗剤とタオルの寿命

スマホのカレンダーを見たら、今日は10月30日。

12カ月の10ヶ月分が終わろうとしています。

10月に1年を振り返るなんて早すぎじゃ?って感じですが、性格トロ目人間には、10月下旬から振り返るのがちょうどいい。

あ。「ちょうどいい」と言えば、シンプルライフで愛用ヒオリエタオル。

洗濯洗剤を変えた所、タオルの寿命が長持ちしていることに気がつきました。

 

 maneki3776.com
シンプル、つながる暮らし。

 

在宅介護中に発見したアタック消臭ストロング洗剤を使って数カ月。

 

 

タオルがにおわない=タオル長持ち

タオル,ニオイ,防臭,消臭,アタック消臭ストロング

というのも、いつもだったら新調したタオルを大体3ヵ月で総入れ替えしますが、入れ替えの「い」の字も思い出さなかったくらいタオルが清潔に保たれている。

ようは、におわないんですね。

今までナチュラルクリーニングでクエン酸だ~、セスキ炭酸ソーダだ~って使っていたけれど、とびっきりで消臭効果を感じられたのが、消臭ストロング。

 

介護に限らず、加齢臭だったり尿臭などの幅広いニオイの元を取ることに特化した洗濯洗剤だそう。

風水と運気アップを意識して定期的に総入れ替えしていましたが、タオルの長持ちを選ぶか?運気アップを選ぶか?で悩む所…。

 

 

まあ、完全ニオイゼロまではいかないけど、

介護現場で使われるだけあって、衣類のニオイ系の悩みはグンと減りました。

 

今年は雨が多いので、わが家では厚手タオルよ、薄手のデイリーフェイスタオルが活躍。

 

厚手のホテルスタイルタオルは枕カバー代わりに使ってます。

スポンサーリンク