給料日後「お金がない」を防ぐ

給料日,無駄づかい,買わない,節約,防止

給料日後「お金がない」を防ぐ

主婦の私がここ数カ月意識していたお金の扱い方。

それは、給料日後にお金がないを防ぐ方法です。

きっかけは、今以上にゆとりある家計にしたいから。

給料日に買い物しない

そこで注目したのが、給料日にすぐ買い物に行かないこと。

さらに給料日後2・3日は買い物せずに済むようにする。

給料日前に買い物に行き必要な分だけ買い、それで済ませるように工夫する。

そうすることで、給料日後の(お給料が入った喜び)を薄められました。(いい意味でね)

給料日ってワクワクする。いつもより上機嫌な気分になる人も多い気がします。

給料日後に出かけると、お店やお客が賑わってることが多く「給料日ムード」が漂っています。

ということは、冷静な判断がむずかしくなるし、ちょっと気が大きくなったりもします。

以前の私(夫も含め)は給料日になると「必要品」と言いながら、買い物し、ネットショッピングをしていました。

 

すると、給料日から「あれ、あんなにお給料あったのにもうこんなに少ないの?おっかしいなぁ?」となる。

お金を貯めるには「高収入」だとか、よく言われる「良い仕事」に就いていた方が有利と感じていました。

だけど、数カ月給料日後の買い物を控えるようになって感じるのは

稼いだお金を残し、貯蓄するのに、収入の多い・少ないはそこまで重要でなかったのかもしれない、ということです。

スポンサーリンク