時短メイクは約6分

《広告》

時短メイクは約6分

時短メイクも身についてきた今、実際化粧時間に何分かけているのか砂時計で計ってみたところ、約6分

数字を追求すればもっと短縮できるのかもしれませんが、今のメイクがベストなので紹介します。

  • 10代・念入りにポイントメイクに力を入れる
  • 10代・念入りにナチュラルメイクになるように力を入れる
  • 30代・時短メイクに力を入れる

30代の今、フルメイクをすると

「舞台メイク?」とカン違いしてしまうような仕上がりでおかしい。

だからってスッピンのままでは裸で外を歩いているような感覚でイヤ。

時短料理と並んで時短メイクを始め、

化粧で落ちるコスメを中心に集めてきました。

ポイントは

  • 石鹸で落ちるメイクを中心に選ぶ
  • 自眉を育てる

この2つを実践したことで、ポイントメイクが大幅時間短縮。

シンプルライフ×自眉を育てる 時代は太眉。 ほぼ毎日眉毛を剃るのが当たり前になっていましたが、1年前、自眉を育てることを開始...

自眉が生え揃うまで1年かかりましたが、眉毛が揃った今

アイブロウメイクは石鹸で落ちる ミネラルシルクアイズパレット の右上の濃い目ブラウンを乗せ、眉マスカラで仕上げるだけ。

VINTORTE,ヴァントルテ,アイシャドウ,石鹸で落ちる

もうひとつは、クレンジングオイル要らずのポイントメイクを。

クレンジングオイル代がなくなり、化粧落としがラクになりました。

シンプルライフで変わった化粧品選び シンプルライフで化粧品選びの基準が変わりました。 それは、石鹸でメイクオフできるかどうか。 ...

日焼け止めも石鹸で落ちるものを選ぶことで、

とことん化粧に費やす時間を減らしています。

化粧落としは石鹸ベースの全身洗えるマジックソープを使用。

そして、できるだけファンデーションで肌を覆わない肌状態にしておくこと。

目に見えない部分ではあるけれど、野菜を中心とした食生活も大きいと感じてます。

自慢になってしまうかもしれないけれど、髪の毛を男女問わずほめられる回数がめちゃくちゃ増えました・・。はい、自慢、ここまで。(すみません)1枚目の写真だとちょっとわかりづらいので、髪の毛の部分だけ撮りました。シャンプーは育毛系のリリィジュというシャンプーを2年くらい使っていましたが、ここ1年半はポーラ化粧品のフォルムシャンプー(ノンシリコン)に落ち着いています。
シンプル!アウトバストリートメント 結婚して変わってしまったバスタイム。 それは、お風呂でトリートメントをほとんどしなっくなってしま...