ツイッター退会。そのグループから離れて見えてくるもの

ミニマリスト,シンプルライフ,飽きた,

「そのグループ」から離れて

最近、ツイッターアカウントを退会した。

(今まで登録してくださった方、ありがとうございました。

これからはブログに直接メッセージ送りますね!)

メッセージなどはお問い合わせからお願いいたします。

なぜ退会したのか

なぜ退会したのか・・うーん、私には合わなかったのかもしれません。

そして、次から次へと流れてくる情報に脳が疲れてしまいました。

さらに、人は飽きやすい。

これは仕方のないこと。

どこかで「そのグループ」にずっと着席していることに、縛りを感じていたのかもしれません。

当ブログはシンプルライフを主に綴っていますが、

そのシンプルライフというカテゴリーから抜け出す時なのかもしれないと心の中でずっと感じていたことでした。

ツイッターを見てる時間を他の時間に充てたい・・。

 

何か始める時、何かひとつやめる。

関連:「散らかる場所」は成功を教えてくれる場所

人は、ずっとそれだけを見てると視野が狭くなります。

そしていつも同じようなことを話すことになります。

グループの中に居るのだから・・と意識のない所で縛っていることに。

それだと、小さな世界のことしか知ることはできません。

 

ツイッターをはじめて約3年

上手にグループの中でやっていける人もいますが、私にはツイッターという機能はどうやら合わなかったようです(笑)

そのグループは健全なのか?

健全だったグループに違和感だったり居心地が悪くなったとき…。

ちょっとだけ見る方向を変えていくといいのだと思います。

 

スポンサーリンク