ムダづかい防止に「とりあえず一品」

ムダづかい防止~外出前のちょっとした工夫

お金のムダを減らし、本来だったら使わず済んだお金を使わないために注意してるのが、出掛ける前後。

1-2日の短めな外出の時、イベントを控えてる時…。

ちょっとした外出前の工夫を紹介します。

「とりあえず一品」作っておく

外出前は、いつもより多めのお金をお財布の中に入れることが多いかと思います。

すると、外で飲むコーヒーは1杯でも400円位はしますよね。

だからコンビニコーヒーの100円が安く感じてしまう。

さらにスーパーのドリップコーヒーがもの凄く安く感じてしまう…。

外出って楽しいけれど、それにセットで気持ちがいつもより3割ほど大きくなり、いつも買ってる39円ももやしが外出後だと59円のもやしが高く感じなくなっているのです。

298円のパスタじゃなく、有機栽培の498円パスタもいいかな、なんて手に取ってしまう…。

500円のパイナップルが安く感じてしまうのです。

私はそれで何度も何年も失敗を繰り返していることに気づき、1-2日の短い外出の前日には日持ちするおかずを、とりあえず一品作っておくことにしています。

よく作るのがカレー。

ただ、じゃがいもは痛みやすいので入れないようにしています。

これがあると、帰り道に寄ったスーパーの買い物でも「家にカレーがあるから、バナナとヨーグルトだけ買えばいいわ。」と

余計な物を買わないで済むようになり、無理なくストレスなく続けられるので効果を感じました。

 

 

バタバタしながら、おかず売り場に行くことが無くなりました。

そして、旅行前には時短おかずの冷凍作り置きを。

そこまでして…と言う時は、スーパーで冷凍食品を買っておきます。

「1品なんて作るそんな余裕なんてない」という場合、まだ試したことはないですが、今思いついたこと。

冷蔵庫内の写真をスマホやカメラに残しておくと、買い物前にスマホで在庫確認できるので、ムダづかい防止につながるかもしれませんね。

スポンサーリンク