旅行や帰省時のスキンケアはキッチンにある無添加〇〇でコンパクトに

旅行,スキンケア

旅行・帰省時のスキンケア問題

旅行や帰省でもいつものスキンケアを使いたい!

以前、ミニ容器に入れ替えをしていました。

でも、それって面倒ですよね。
どうにかいい方法がないか?

旅行の時、帰省の時は行きも帰りもできるだけ荷物を減らしたいもの。

 

サランラップでコンパクトに

旅行のスキンケア

 

試行錯誤した結果、キッチンにある「サランラップ」を使うと軽くてコンパクトになることが分かりました。

クリームなどをラップで必要な日数分を包んでしまいます。

 

準備するものは3点

  • ラップ
  • スパチュラ
  • クリーム

 

ラップにいつものスキンケアアイテムをスパチュラを使い(手でもOK)適量取って包むだけ。

使う日数分作ります。

 

旅行の時のスキンケア

 

今はやっていないのだけど、
化粧水はコットンに染み込ませてラップに包んでしまいます。

見た目があまりよくないので、ワクワクしないし気分も上がりはしません…。

ですが使う分だけラップに包むことで荷物が減り、
コンビニコスメにあるような小分けスキンケア感覚で使えます。

 

無添加ラップを使おう

食品に無添加があるように、ラップにも無添加があることを知ってから
ラップは柔軟剤が使われていない「無添加ニューポリラップ」を使っています。

ラップの裏側に記載されている「原材料」を見るとわかるのですが、ポリエチレン以外に使い心地をよくする”脂肪酸誘導体”という柔軟剤が入っています。

添加物が入ってるおかげで使い心地はいいのだけど、長い目で見るとラップに添加物ってこわい気がして。

ピタッと完璧に張りつかなくてもいいので無添加の安心感のほうを選んでいます。

無添加の中でも比較的ラップが切れやすく、大手ラップとそこまで変わらないと感じるラップが無添加ニューポリラップです。