【こだわりを捨てる】ブログ更新でやめたこと3つ

ブログ更新でやめたこと3つ

パソコンでブログを書くのが私の中でのこだわりでしたが、ちょっとやめました。

 

  1. パソコンからブログ更新
  2. ブログをきっちり書かない
  3. 過去のやりかたをやめた

 

最近、スマホからブログ更新をぼちぼちはじめてます。

 

過去のやりかたが合わなくなった

そうなんです。

「ブログは1記事をしっかり書くこと」がブログ更新のルールでした。

だけど、ブログをはじめて3年になりそうな今、そのルールが合わなくなってしまいました。

すこしずつですが、ブログ更新をスマホから更新しています。

この記事もスマホからワードプレス開いて編集。

スマホからワードプレスを開いて編集したところ、意外に合ってるかも?と感じるように。

パソコン更新だと、どうしても
文字バランスが気になり、リンクの貼り方が気になる。

いちど気になると、もうやめられない!

そんなこんなしてる間に、
ブログに吹き込みたい言葉が
頭からどんどん離れてしまう。

 

ブログ更新の目的

だけどそれって、誰か見てるの?
そこ、気にしてる?

気にしてないよね。

他のブログを見てていちいち気にしてない。

その人の言葉を読みたい、今日はどうかな?とピンポーンとアクセスしにいくだけ。

さらに、ブログ読者さんの7割8割がスマホからのアクセスです。

どうもパソコンだと「よけいな文章」を打ち込んでると気付いて。

でも、よく考えてみると
ブログで伝えたいこと=長文じゃなきゃいけない理由なんてない(笑)

ブログで綴りたいのは
一語一句間違わず正しい文章じゃない。

 

言葉も鮮度が命

そのとき感じたこと、よかったこと、暮らしで取り入れてることを酸化しないうちに残しておくこと。

鮮度がいいうちにブログに残すこと。

食べ物と一緒で、言葉も鮮度が命なんですね。

だから、いちいちパソコン開いて起動して・・だと

→時間のズレが生まれる

→言葉の鮮度が失われる

→数時間前の言葉と変わってる

ブログを始めた時から同じことをやっていたからなんですね。

前だったらそのやり方はベストでした。

しかし変化に気づかず、今までのやり方がなんだか合わない。

原因は違和感に気づかなったこと。

過去のやり方を疑わなかったこと。

環境の変化、目的の変化でそのときその時で変えていくのがいいと感じています。

言葉はシャボン玉。メモの必要性
答えはいつもあなたの中にある【数行日記で望みを叶える】

・Twitterフォローはお気軽にどうぞ。日常で感じたこととかつぶやいてます https://twitter.com/maneki3776

まねき
30代
関東・夫と2人暮らし


夫婦2人暮らし30代前半。冷蔵庫と洋服を片付けたら時間・お金・心のゆとりができました / 生活を豊かにするモノ・コトが大好物 / 元汚部屋・汚冷蔵庫出身 / 157L冷蔵庫で使い切る生活2年目 / 時短/食 / 美容 / 漢方治療×ゆっくり砂糖断ち中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です