【冷蔵庫の中】意地でも買わない習慣の結果

意地でも買わない!冷蔵庫の中身はこんなかんじ。

ここ数カ月、意地でも買わない習慣づくりを強化しています。

意地でも買わない習慣の結果がこちら。

 

この写真は2週間くらい前に撮った冷蔵庫の中。

これでもすっからかんかもしれませんが、買いません。

 

  • にんじん
  • キャベツ
  • ベーコン
  • トマトソース・納豆・豆腐

 

2日間買い物にいかず、あるもので作りました。

 

  • 柿カレー
  • ベーコンとキャベツのトマトソース蒸し
  • にんじんのサラダ

 

冷蔵庫の中の記録として写真を撮り始めてるのには理由があります。

 

・記憶に残る

・どのくらいの期間で使い切ったか考える時間ができる

 

そして数日前の冷蔵庫が、こちら。

買い物前に撮りました。

意地でも買わない!冷蔵庫の中身はこんなかんじ。

 

柿が増えていますが、今の時期毎年親戚から3週間に1度の頻度で届くので、消費がたいへんですが

柿カレーにしたり、そのまま食べたり。短期間ですっきり消費しています。

(柿カレーは毎年秋に作るので、レシピとしてアップ予定です)

 

この「短期間すっきり消費」は、

冷蔵庫の中に食材がパンパンに入っていたらできないことだと感じています。

 

数年前だと、冷蔵庫の中には食材がギューギューパンパン。

使い切るなんて考えもなく、とりあえずお得に買い物、得なモノしか考えていませんでした。

 

冷蔵庫は「長期保存」から「使い切る」と暮らしは180度変わる。

 

結果傷む・傷みかけたものを食べちゃうわ。

大量ナッツは酸化しちゃってマズい。

だけど捨てるのはもったいないから無理やり食べるしかない・・。

健康・衛生面でもいい食べ方、とは言えませんよね。

 

意地でも買わない習慣はずっと続ける予定ではありません。

ゆるみかけたネジ(神経)を、もう一度締めなおすイメージでやっています。

 

買わない。買わない。意地でも買わない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です