使い切ったら買う。無くなったら買う。こんなシンプルなことなのに…なぜ買ってしまうのだろう。

買ってしまう,心理,快楽,シンプルライフ

使い切ったら買う。

無くなったら買う。

こんなシンプルなことなのに、なぜ買ってしまうのだろう――。

ときどき「つい」買ってしまう度に考える――。

もしかすると。

人には「快楽」を持っている。

快楽と快感から「つい、買ってしまう」

衝動に駆られてしまうのかもしれない。

《広告》

つい、まとめ買いをしたくなる瞬間

4か月ほど、DHCのビタミンCを夫と一緒に飲んでいます。

まあ、オンナの私より夫が喜んでいるという…ビタミンCを飲むと、イライラを感じにくくなったそうです。

「へーー」ってかんじですが…集中力を要する職業柄かもしれません。

ストレスってビタミンCをすごく消耗すると聞いたことがあるけれど、そうなのかもしれないですね。

わたしの方はというと、肌の透明感もそうですが、やっぱりストレス関係にいいのかな?

話は戻りますが、いつものドラッグストアにいったら、ビタミンCがセールで60円ほど安くなっていました。

私はふと2袋手に持った時なにか、こう、勝利的な…「快感」を感じたんですね。

人間が持っている「快楽」と「快感」

だけど、手にとった袋を元の棚に戻しました。

この、「快感」に気づいたら、勝ち!なのかもしれない。

買い物に勝ち負けなんかないけれど、まとめ買いをしても大してお得でもないですよね。

お得に買い物したいならば、ちまちま節約もいいですが、固定費をバッサリ切る・下げる方がオトクかと。

大きな買い物と言ったら、マイホームなどの家、マイカーの車、保険あたりでしょうか…

そんな人間の「快楽」に注目してみると、いつもの買い物の見え方が変わるかもしれないなあ、と感じています。