食器洗剤の量が劇的に減るスポンジ、ゼロ・ウェイスト・ホームへの興味。

食器洗剤を使いすぎないで済むスポンジ

ここ数カ月前から実践している家事方法があります。

方法、というよりも家事の仕方をちょっと変えました。

それは「食器洗剤を使いすぎない」です。

 

今までスポンジにジョーッ?と適正と思う食器洗剤をつけ、

もこもこの泡にして洗っていたのですが

数滴でも十分、ということが判明しました。

薄々気づいていたことでしたが、しっかり泡立てないとなんだかスッキリ落ちた気がしませんでした。

 

今まで様々な高性能スポンジを口コミで試してきましたが

戻ってきたのが、パックスのスポンジでした。

何だかんだ新婚時代から使ってるものです。

泡切れの良さ、泡立ち、汚れ落ち、持ちパーフェクト。

 

 

シンプルライフでずっと愛用してる長持ちスポンジ

やっぱこれ!シンプルライフを目指してたどり着いたアイテム【台所・掃除】

 

ゼロ・ウェイスト・ホーム:年々興味が強くなる

 

最近プラスチックフリー(ゼロ・ウェイスト・ホーム)などの、

ごみを出さない暮らしが取り上げられていますね。

スポンジを使うことに罪悪感を少しだけ抱いたりするのだけど

以前、興味があり布やヤシの実でできたエコスポンジで洗っていた時を思い出すと、

全てエコにすることは、今の時点でちょっと難しいと思っています。

もちろん、興味は年々強くなっています。

そして、そのためにまとめ買いをしない、使い切る暮らしを加速させてる気もします。

わが家なりの「ごみを出さない暮らし」「むだのない暮らし(食器洗剤をムダに使わない)」

を意識していきたいです。

 

プラスチックごみを減らすために意識し始めたこと

ひとりでも始められるゴミを増やさない暮らし(ゼロ・ウェイスト・ホーム)