別れは突然に

今朝、ブログが消えてしまう夢を見ました。

そして先週、実家で飼っている犬(チワワ)が亡くなりました。

まだ10歳。もっと一緒に居たかったです。

なんだかものすごく人間っぽい犬でした。

あまりにも突然で信じられなかったのだけど

翌日急いで実家へ夫と行ったら、魂のない姿でした。

ペット霊園で火葬でしたが、ペットに対して

「もっと一緒に居たかった」「長生きしてほしかった」

と思うのは、もしかすると人間側の欲なのかもしれない。

数年前から心臓疾患で薬を飲んでいました。辛かったのだと思う。

そう思うと、苦しさから解放されたんですね。

ペットロスになってしまいそうですが、こればかりは仕方ない。

たくさんの思い出を私たち家族に与えてくれました。

話は戻り、時々このブログが無くなってしまったり、消えてしまったりする夢をみますが、どんな命も永遠ではなくいつかなくなってしまう。

ブログもいつなくなってしまうか、こればかりは誰にもわかりません・・。

亡くなる数日前、いつも使っているマグカップが真っ二つに割れたのは

虫の知らせだったのかもしれませんね。