お弁当は「作り置き・シンプル・軽い」こんな感じで作ってます

出張が続くと、夫の食事バランスがきになりますね。でも、良質な食材のオイシックスを使ったりできる範囲で、家で健康を意識したご飯を出す。 その心がけさえあれば、そこまで心配しすぎることもないんだなー。と感じるんです。お弁当の負担は、できるだけ軽く、シンプルに。お互いにとって「いいね!」の数が増えるコトって、心地がいいし笑顔で「いってらっしゃーい」とお見送りできる。

「いい奥さん」はつまんない。本当に満たされていたら「いい奥さん」はしない

幸せなの?満たされてるの?充実してるの?本当に、幸せで、旦那さんに守られて・・。 心が支えられていたら、 めんどくさい「いい奥さん風」のことをして がんばって、ヒーヒーしていないはずなんです。 本当に満たされてたら、特に演出しなくても 隠したくても、もー隠しきれなくて 勝手に内面からにじみでてくるものだと思うんです。

朝家事から夜家事に切り替えたメリット5つ【わが家流「夜家事の流れ」公開】

夜家事のメリット ・家事ストレスの軽減 ・朝時間が優雅 ・時間が長く感じる ・朝にしたいことができる ・常識をいつもと違う角度から見られる 家事は朝にするものだと思っていた だって、それが日本でみる普通の光景。 朝に掃除、洗濯物を太陽にあてて干す・・。 でも、家事って必ず朝にするものなの? もしかしたら「家事は朝にするもの」 って「思い込んでいた」のかもしれません。

やっぱこれ!シンプルライフを目指してたどり着いたアイテム【台所・掃除】

本物のシンプルライフというのは、シンプルライフを意識しなくなった時から始まるんだと思います。 シンプルライフを目指して早4年。 身の回りにあるものを、 心地いいモノで揃える。 うーん、良い響き! でも現実は・・追求すればするほど、 色々試し、逆にモノが増えてしまった。 そんなこともありました。 ウチは、ウチの「シンプルスタイル」がある。それぞれの「シンプルライフ」の形があって 楽しい生活が送れる。 それで違和感なく暮らしている。 これが「わが家」にとって ベストな形なんだなと感じています。